青森市観光案内所BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 「県立美術館プロジェクションマッピング」レポート

<<   作成日時 : 2017/02/12 13:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


画像

昨日(2月11日)、青森県立美術館で開催されたプロジェクションマッピングを観覧してきました

県立美術館正面玄関の真っ白な壁をスクリーンに見立て、シャガールの「アレコ」や棟方志功の作品などを交えた青森県立美術館ならではの世界を期待し、17時10分からの上映(1回目)に合わせて行ったのでした。

画像

プロジェクションマッピングを今か今かと待ちわびる観客のみなさん。


折しも昨日は、春のような陽気で、17時10分になっても夕焼けが美しく、あたりはまだしっかり明るかったため、臨場感たっぷりの音楽は聴こえるものの、スクリーンは…
画像


真っ白

映像が全く見えず…
ちなみに昨日の日の入りは17時7分予定でした…。
季節外れのお天気で、この回はまさかの音楽鑑賞(?)のみ。
司会者からの「最後のお時間が一番きれいに観えると思います」というお言葉を素直に聞き、17時50分の最終上映まで雪まつりを鑑賞

画像

画像

県美正面エントランス付近では、馬場 のぼるさんの「11ぴきのねこ」のねこちゃんの雪像がウエルカム
愛嬌があり、とっても可愛いですよ〜
※こちらは残念ながら13日の日中の気温が上がったため、形が崩れてしまい修復が不可能との連絡を美術館から頂きました

画像


八角堂周辺には、高さが3メートルもある大きなかまくらが3基

画像

かまくらの中は、とても広く、椅子と机を置いてもこの通り。

画像

子供たちが大喜びでかまくらの中で遊んでいました。

3回目の17時50分、あたりはいい感じに暗くなり、いよいよプロジェクションマッピングの上映開始です

画像


棟方志功やシャガール、ピアノ演奏会、三内丸山遺跡などなど美術館らしい幻想的な映像がスクリーンに映し出され、あちこちから感嘆の声があがっていました。


オープニングの動画を撮影しましたので、よろしかったらご覧ください。
I was very impressed

「行きたかったなぁ〜」

そんな方もいるかと思いますが、大丈夫です
2月18日に、またプロジェクションマッピングがご覧になれますよ
当日の日の入りは17時15分。
3回目の17時50分からの上映をおススメします。
プロジェクションマッピングは2月18日、@17:10〜 A17:30〜 B17:50〜の3回上映予定です。
※2月18日(土)のプロジェクションマッピングの時刻が変更になりました!!(美術館から至急の連絡いただきました)
@17:30〜 A17:50〜 B18:10〜
お間違えのないようにおねがいします

県立美術館の連絡先はпF017-783-3000。

雪祭りは19日までです。
詳しくはこちらをご覧ください。


画像
そうそう、八角堂の美術家奈良美智さんのライトアップされた新作オブジェ「 Miss Forest 森の子」もご覧になれますよ〜



画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「県立美術館プロジェクションマッピング」レポート 青森市観光案内所BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる