アクセスカウンタ

<<  2017年8月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


「2017 かかしロード280」のお知らせ

2017/08/31 12:51

今年も8月28日から9月30日まで秋の風物詩「かかしロード280」が青森市郊外で開催されています

「かかしロード280」は、青森市油川と外ヶ浜町三厩を結ぶ国道280号バイパス沿いに、沿線の各町会が中心となってオリジナルのかかしを製作し展示するイベントです。

画像
今年の「かかしロード280」のシンボルかかしは、青森市出身のタレント古坂大魔王さんがプロデュースする「ピコ太郎」の大型かかしです

画像
「ピコ太郎」の大型かかしの高さは、台座を合わせて約7メートル。
ねぶた師の北村蓮明さん一家が、骨組みや衣装まで約2週間かけて作った「青森」ならではのかかしです。

画像
手にご注目
今にも「PPAP」が聴こえてきそう

画像
保育園のちびっこたちも、ハイ・ポーズ。

画像
沿道には市民手作りのかかしが並びます。

画像
ぜひ「かかしロード280」をお楽しみくださいね


第11回 かかしロード280

●開催期間
2017年8月28日〜9月30日

●開催場所
青森市油川と外ヶ浜町三厩を結ぶ国道280号バイパス沿いに

●連絡先
かかしロード280実行委員会(担当:永井)
пF 017-788-5656

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『9月 青森市宵宮情報』

2017/08/29 12:01
『9月 青森市宵宮情報』をお届けします。


9日 久須志神社(久須志)

15日 善知鳥神社(安方)



今年の宵宮情報は、今回で最後となります


画像




宵宮で、過ぎ行く夏の思い出を作ってみてはいかがでしょうか


画像



≪宵宮に関するお問合先≫
★青森市観光課★
TEL:017-734-5153

青森市観光交流情報センターよりお届けしました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


圧巻のひまわり畑!

2017/08/28 14:55
こんにちは♪
青森駅前の青森市観光交流情報センターです
そろそろ夏休みが終わったという方も多いと思いますが、みなさん、良い思い出は作れましたか

私は、数年前からずっと行ってみたかった場所に、ついに行って来ることができました
その場所とは…
画像

八戸市南郷にある「山の楽校(がっこう)」のひまわり畑です

まずは青い森鉄道で八戸駅へ
今回は青い森ホリデーフリーきっぷを使って行きました。
画像

通常は青森駅から八戸駅まで片道2,280円のところを、この切符を使うと2,060円で往復できるのです
青い森ホリデーフリーきっぷは、土日祝日ほか夏休み期間など、利用できる日にちが決まっていますので、詳しくはこちらからご確認ください。

南郷行きのバスは八戸駅ではなく、中心街からの出発です
八戸駅から「八日町」まで約25分。
そこから3分ほど歩いて「中央通り」から市ノ沢・軽米行きに乗車し、約40分で「道の駅なんごう」に到着です。


八戸市内の移動にはすべて南部バスを利用したのですが、南部バスは土日祝日と毎月25日に使用できる600円の一日乗車券があります
片道の運賃が八戸駅から八日町が300円、中央通りから道の駅なんごうが300円で、往復すると合計1,200円になるので、日にちが合えばかなりお得です
画像

今回私が使った一日乗車券以外にも、八戸市のバスで使えるお得な乗車券にはいくつか種類がありますので、お出かけの際は、日にちや目的地に合わせてチェックしてみて下さい
各乗車券の利用範囲や利用可能日については、こちらからご確認いただけます。


道の駅なんごうからは、公共の交通機関では行けないので、タクシーを利用。
道の駅にはタクシーが常駐していないので、バスの到着予定時間を伝えて、事前に呼んでおきました
画像

約10分で山の楽校に到着です
画像



駐車場を抜けると、目の前に広がっているのは
画像

圧巻のひまわり畑その数、なんと約200万本
まだ来たばかりなのに、「来てよかった〜」と叫んでしまいました。

とても天気が良い日だったので、青空とひまわりのコントラストが素晴らしかったです
画像


散策路を抜けると、今度はそばの畑が広がっています。
画像

そばの花も満開を迎えていました
雰囲気の違う二つの花畑を楽しめて、大満足です


時間に余裕があったので、山の楽校の校舎内も少し見て来ました。
廃校となった増田小中学校の校舎内に、昔ながらの民具や、学校教材、世増(よまさり)ダムに沈んだ地区の写真などが展示されています。
画像


画像

初めて行った場所なのに、なんだか懐かしい気持ちになりました


今年の「そばとひまわりの花見週間」は8月27日で終了しました。
来年、また見事な花を咲かせてくれるといいですね


青葉湖展望交流施設(通称・山の楽校)
■八戸市ホームページ http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/10,5158,102,html


山の楽校運営協議会
■住所 八戸市南郷大字島守字北ノ畑6−2
■電話番号 0178-82-2222
■Facebookはこちら

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「9/2 市場開放デー」のお知らせ

2017/08/27 18:10

9月2日に青森市中央卸売市場にて「市場開放デー」が開催されます。

野菜、水産物、果物、花を特別価格で販売する即売、旬の野菜、野菜の試食・販売をするJA直売、フラワーアレンジメント教室という充実した内容のイベントで、海鮮焼きそばの振る舞い(数量限定)も8時から行われます

青森市民の台所といわれる青森市中央卸売市場を見学するだけでも楽しいですよ

画像


青森市中央卸売市場
市場開放デー

●開催日時
2017年9月2日
7:00〜10:00

●場所
青森市中央卸売市場

●連絡先
青森市中央卸売市場運営協力会
017-738-1101

●交通
市営バス(横内環状線八甲田大橋経由、流通団地行)、
JRバス(青森公立大学、モヤヒルズ行)ともに問屋町入口下車徒歩10分
青森駅から車で約25分※会場内駐車場有





画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


にゃんごすたーグッズ

2017/08/25 11:11
こんにちは
新青森駅2階あおもり観光情報センターです

黒石市の非公式キャラクター「にゃんごすたー」をご存知ですか?
華麗なドラム演奏で話題になっており、他県のイベントにも引っ張りだこ
あのX JAPANのYOSHIKIさんの前で披露したこともあるんです
そんな今大人気のにゃんごすたーのグッズが新青森駅でも買えるんです
新青森駅1階、旬味館内「あおもり路」では、クリアファイルや、靴下、フェイスパックなど、かわいいグッズが揃っています。
画像

画像

画像

画像

画像

どれもかわいくて何を買おうか迷っちゃいますね
新青森駅にお越しの際は、ご覧になってみて下さい

◎あおもり路 ・営業時間 9:00〜20:00 ・電話番号 017-752-6580
◎旬味館ホームページ 
  http://www.jre-abc.com/wp/syunmikan/index/
◎にゃんごすたーオフィシャルサイト http://nyangostar.jp/

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


λプロジェクト展開中!!

2017/08/24 15:55
昨日、案内所に2枚ののぼりが届きました。
広げた瞬間、スタッフから「かわいい〜」という声が

どんなのぼりかというと…
画像

λ(ラムダ)プロジェクトのキャラクター、マギュロウです

λプロジェクトは、青森県全域と函館を中心とした道南地域の交流活発化を図るプロジェクト。北海道新幹線の開業により道南との交流が深まっていくことを見据え、平成25年度から始まりました。

あまり馴染みがない「λ(ラムダ)」という言葉は、ギリシャ文字です。
新函館北斗駅から新青森駅を通って八戸駅への新幹線のルート
新青森駅から弘前駅への奥羽本線のルート
2つをくっつけると…「λ」の形に似ています

ちなみに、先程ののぼりの全体はこんな感じ
画像

ポップな色使いが目をひきます

もう一方はというと
画像

マギュロウのお友達と巨大なタコがデザインされた、ユニークな構図です
2枚とも、さっそく案内所に設置しました

新青森駅2階のあおもり観光情報センターにも、背景が白い方ののぼりを設置していますので、お立ち寄りの際はぜひ見てみて下さいね


λプロジェクト、マギュロウについての情報は下記のホームページからどうぞ
■ラムダプロジェクト〜津軽海峡交流圏の形成をめざして〜
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kikaku/kotsu/ramuda.html

■『マギュロウ』の部屋
http://www.pref.aomori.lg.jp/kotsu/traffic/magyurou_katsudou.html



本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターからお届けしました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「 2017 しんまちふれあい広場」のお知らせ

2017/08/23 13:37

8月27日に新町通りで「しんまちふれあい広場」が開催されます
今年で20回目を迎えた「しんまちふれあい広場」は、大人からお子さんまで楽しめる人気の晩夏イベントです。

画像


メインイベントによさこいを演舞するほか、ねぶた囃子、流し踊りが披露されます。
消防、交通安全、自衛隊、国際交流、お子様が楽しめるふわふわ遊具をはじめ子育てコーナーなど盛り沢山な内容でみなさまをお待ちしています


画像


2017しんまちふれあい広場

●開催日時
2017年8月27日
11:00〜14:30
●場所
新町通り
●お問い合わせ先
青森市新町商店街振興組合 
пF017-775-4134

画像









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ウルトラセブン前ねぶた」ワ・ラッセに参上

2017/08/22 14:21

画像
今日ワ・ラッセにて「ウルトラセブン前ねぶた」贈呈式が開催されました

ウルトラセブン放送開始50年を祝して制作された「ウルトラセブン」のねぶたは、大型ねぶたの先陣である「前ねぶた」として今年の青森ねぶた祭に登場しました。

その「ウルトラセブン前ねぶた」が、ウルトラの會のみなさまのご厚意により、青森市に寄贈され、ワラッセに展示されることになったのです

画像
沢山の報道関係のみなさま。

画像
製作者は、ねぶた師の北村麻子さん
2017年度のねぶた大賞を受賞した女性初のねぶた師です。
お美しい…

ワ・ラッセのねぶたホール(有料)に展示していますので、ぜひ「ウルトラマン前ねぶた」をご見学くださいね。

ねぶたの家 ワ・ラッセ
пF017-752-1311

画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


白神山地「マザーツリー」

2017/08/21 16:17

昨日、久しぶりに白神までドライブに出かけ、 推定樹齢400年のブナ巨木「マザーツリー」を見学してきました

画像
アクアグリーンビレッジから車で砂利道の林道を約30分くらい走ると津軽峠に到着

画像
車で走行した林道でヘビに遭遇
さすが白神山地です。

「マザーツリー」までは、津軽峠から気軽に散策できる片道約300メートルのコースで、所要時間は私の足で片道約10分。

画像
ブナ林の中を歩いていると、気のせいかもしれませんが、体が軽くなっていきます。

画像
ほとんど起伏がありませんので、運動不足の私でも楽勝でした

画像
マザーツリーは、幹周り4.65m、胸高直径 1.48m、樹高30m。
手つかずの自然の中で400年生きている巨大な「マザーツリー」。

画像
津軽峠から眺める山々。
車はこちらの駐車場に停めて下さいね。
清潔な水洗トイレもありますが、手洗い場がないので、ウエットティッシュ持参をお勧めします(もちろんゴミは持ち帰りましょうね)


画像
白神山地散策の拠点アクアグリーンビレッジ ANMON。
白神山地観光案内所、入浴施設 「暗門の湯(あんもんのゆ)」、大広間・中広間、お土産売店、レストランがあります。
こちらで現地の情報を仕入れて散策してみてはいかがでしょうか
翌日から新学期ということもあってか、アクアグリーンビレッジは、思いのほか観光客が少なく、のんびり周辺を散策できました

画像
西目屋にある「津軽ダム」では、ダムカードをゲットできますよ〜。
例年に比べて水位がかなり下がっていました。
残念ながら「水陸両用バス」は安全運行基準の水位を下回っておいるため、現在運休中です。
9月以降再開できるのかどうかは現在協議中ですので、もう少しお待ちください


アクアグリーンビレッジANMON
青森県西目屋村川原平字大川添417
пF0172-85-3021
※津軽峠まで青森駅から車で2時間20分くらい。



画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「第22回 あおもりマルシェ」のお知らせ

2017/08/19 10:50


青森の自然豊かな魅力をみなさんに知ってもらいたいとスタートした若手農家の産直市「あおもりマルシェ」
今週末の8月20日に「わくわく広場(青森市スポーツ公園)」で開催しますよ〜


画像



第22回 あおもりマルシェ


●日時
2017年8月20日
9時〜14時

●開催場所
わくわく広場(青森市スポーツ公園)
青森県青森市大字大矢沢野田87−4


●イベントスケジュール
  10:00〜メロンオークション
  11:00〜農業トップランナーの
         ためになるベジフル○×クイズ
  12:00〜川村農園present's
         すいか種とばし大会(11時〜予約受付)
  13:00〜ちびっ子集まれ!
         ベジフルかけっこ(12時〜予約受付)
   ゲリラ  大道芸人集団Project DEEPの
         パフォーマンスショー
   常 設  マルシェクイズラリー
   常 設  カッチャート☆プチパーティー
   常 設  あおもりプレーパーク作り隊
   常 設  乗馬クラブえるでの子馬えさやり体験
   常 設  MAZDAロードスター試乗
※予約受付もございますのでご注意ください。

●お問合せ先
あおもりマルシェ実行委員会
пF017-738-3428


画像



雨天決行で〜す
新鮮な県内産お野菜・果物やグルメ他をぜひお買い求めくださいね。

お子様を遊ばせながらマルシェを楽しめますよ〜

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


山肌に浮かぶ大文字焼き

2017/08/18 14:21

8月16日、モヤヒルズで「雲谷大文字焼き・花火大会」が開催されました
お盆の時期に彼岸へ祖先さまの霊を送る送り火として行うのが大文字焼。

いつもは里から眺める私ですが、今年はモヤヒルズまで行き、至近距離で大文字焼と花火を堪能してきました。

19時30分に照明が消された真っ暗な山の斜面に、一斉に大の文字が浮かび上がり、「わーーーっ!!」という歓声が響き渡りました

画像


画像


画像


画像




大文字焼の文字が浮かび上がったあと、300発の花火が夏の夜空を彩りました。

画像
至近距離から打ち上げられる花火ゆえ、想像を上回る迫力があります

花火がはじまると帰り始める車で混みあいますが、予想よりより早く里に着きました。
ただ、高原の夜をナメて上着を持っていかなかった私は、寒さに震えるハメになりました。
夏とはいえフリースの長袖等は必須であります


テーブル&イス等を準備して観賞しているファミリーもいましたよ〜。
来夏、ご家族でいかがでしょうか?

画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


嶽きみの季節到来!

2017/08/15 12:30

画像
5月12日に授粉作業が行われた青森駅前のりんご(ふじ)の木
実が日ごとに大きくなり、ほんのり赤くなってきました

画像
秋が楽しみですね。


画像
青森駅にある「駅の駅あおもり」では、嶽きみの販売が始まりました。
茹でたあま〜い嶽きみが1本250円。

「きみ」は「とうもろこし」のことで、岩木山の麓にある嶽地区で栽培・収穫されたとうもろこしのことを「嶽きみ」と呼びます。
寒暖差の中で育った「嶽きみ」は、 糖度が高く、生でも食べられる程の甘さなのです
ぜひ食べてみて下さいね。


画像
そして弘前市の業者が、「嶽きみ」を使用した新商品「きみかほるサイダー」を7月25日に発売しました
「きみかほるサイダー」は95ミリリットル(上品な大きさ)1本税込み300円です。
青森市はA―FACTORYで販売中
お土産にもおススメです。




画像










記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「2017 雲谷大文字・花火大会」のお知らせ

2017/08/14 15:36

画像
8月16日、モヤヒルズで恒例の「雲谷大文字・花火大会」が開催されます。
花火も打ち上げられます
山肌に浮かび上がった「大文字焼き」と打ち上げ花火の競演をぜひご覧ください

雲谷大文字・花火大会

●開催日時
平成29年8月16日
18:30〜20:40

●場所
モヤヒルズ 第3駐車場
※雨天の場合は8月19日に順延の予定ですが、天候により中止とする場合あり。

●スケジュール
18:30 盆踊り開始
19:30 大文字焼き点火
      たいまつ行列
19:45 花火打ち上げ
20:00 盆踊り開始
20:40 終了

●連絡先
青森市観光レクリエーション振興財団
TEL 017-764-1110


画像










記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「遥かなるルネサンス展」開催中!

2017/08/13 09:32
7月28日より、青森県立美術館にて「遥かなるルネサンス展」が開催されています
画像


16世紀後半、宣教師ヴァリニャーノは、日本人の中からヨーロッパ文明の語り部となる人物を育成する必要があると考え、4人の少年をヨーロッパに送り出しました。彼らが、天正遣欧少年使節

伊東マンショ、千々石ミゲル、原マルチノ、中浦ジュリアンという名前は、歴史の授業で習った記憶のある方も多いのでは


今回の展示では、天正遣欧少年使節が訪れたイタリア各地の都市の美術が訪問順に紹介されており、それぞれの都市の特色ある美術品が並んでいます。

戦国時代の日本から行った少年たちが、初めて見たヨーロッパ文化、そしてルネサンス芸術。
彼らの受けた衝撃はいかばかりだったかと思います。


訪問地の中には、フィレンツェ、ローマ、ヴェネツィア、ミラノなど、現在も観光地として人気の都市も含まれています。
「歴史にあまり詳しくなくて…」という方も、使節団と一緒に旅をするような気分で楽しめます


美術館エントランスでは、どどーんと巨大なポスターがお出迎え
画像

一緒に映っている私の身長が167cm。
ポスターの大きさが伝わりますでしょうか


向かって右側のポスターが≪ビア・デ・メディチの肖像≫
コジモ1世の宮廷画家として活躍したブロンズィーノの代表作で、日本初公開の作品です。
左側が≪伊東マンショの肖像≫
天正遣欧少年使節がヴェネツィアを訪問した際に発注されたことが知られていましたが、絵画の存在は長年不明のままでした。それが2014年に存在が確認され、今回展示されています


この「遥かなるルネサンス展」では、肖像画が多く観られるのですが、描かれている人物たちの力強いまなざしに、思わず引き込まれてしまいます。

また、使節団が行く先々で受けた歓待を示す美術品もたくさんあり、観ていて温かい気持ちになりました
ぜひ美術館へ足を運んで、貴重な美術品の数々をご覧になって下さいね


展示スペースは基本的に撮影禁止ですが、このコーナーだけは撮影OK
画像

フィレンツェの街並みをバックに、天正遣欧少年使節と記念撮影ができますよ


関連企画もありますので、ぜひ青森県立美術館ホームページをチェックしてみてください


「遥かなるルネサンス展」

■会期
 2017年7月28日(金)〜2017年9月10日(日)
 ※休館日:8月14日(月)、28日(月)
■会場
 青森県立美術館 企画展示室
■住所
 青森市安田字近野185
■電話番号
 017-783-3000
■観覧料
 一般 1,500円(1,300円)
 高大生 1,000円(800円)
 小中学生無料
 ※( )は一般のみ前売券及び20名以上の団体料金
 ※心身に障がいのある方と付添者1名は無料
 ※コレクション展観覧料は含まれません

■青い森鉄道切符割引企画■
青い森鉄道の企画切符の提示で「遥かなるルネサンス展」観覧料が割引となります。 
http://aoimorirailway.com/
※当日有効の切符に限ります。


「遥かなるルネサンス展」の後、コレクション展も観賞して来ました。
奈良美智さんのあおもり犬は、写真撮影をする家族連れで賑わっていました。
画像


青森県立美術館で、知的な夏の思い出作りはいかがですか
本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターからお届けしました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏の思い出にいかがですか

2017/08/12 13:46
こんにちは
新青森駅2階 あおもり観光情報センターです

青森最大の夏祭り、ねぶた祭も連日晴天に恵まれ
無事に終了しましたね
祭を締めくくる花火大会も台風の影響もなく見事なものでした
みなさんご覧になりましたか〜

名残惜しいところですが・・
現在東北6県のNewDays・KIOSKなどで東北の旅の思い出のお土産
として、東北三大まつり「青森ねぶた祭」「仙台七夕まつり」「秋田竿燈まつり」を
ダイナミックにそして優雅にイメージしたフィギュアが発売中です

画像

東北フィギュアセットBOX  9,000円(税込)
キレイなクリアケースに入ってます
こちらはあおもり観光情報センター内に展示中ですのでご覧いただけます

ちなみにねぶたフィギュアはこんな感じです
とてもリアルでかっこいいです
画像

ねぶたフィギュア  3480円
竿燈フィギュア    2980円
七夕フィギュア    2980円  となっております。

[販売箇所]
東北6県(青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島)のNewDays・NewDaysKIOSK・KIOSK
*一部取扱いのない店舗もございますので、ご了承ください。
東京駅 NewDays京葉ストリート店・ 上野駅 NewDays上野中央口店
大宮駅 NewDays大宮店でも販売いたします。
http://www.j-retail.jp/info/detail.html?id=2821

さらに新青森駅2階 みどりの窓口内待合室では
大人気、津軽弁クイズのキャンペーン中です
画像

今回は日常会話編です。
画像

津軽弁が書かれたりんごを上に引っ張ると、その津軽弁の
意味が書かれたりんごがでてきます
英語にも対応していましたよ〜

新青森駅にいらっしゃる際にはぜひお立ち寄りくださいませ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ねぶたの家ワ・ラッセ、リニュアルオープン

2017/08/11 15:09

展示替えを終えた「ねぶたの家ワ・ラッセ」が本日からリニュアルオープンしました

画像
今年のねぶた祭に出陣した大型ねぶたが4台展示されています。
リニュアルオープンしたばかりとあって、ワ・ラッセねぶたホールは大勢の観光客で賑わっていました
ねぶた祭を振り返りながら観賞する市民の姿も。

画像

画像
ねぶた大賞受賞ねぶたを含む4台が勢揃い。

画像
間近で観られるので、こんなねぶたの面の迫力あるアップも簡単に撮影できますよ

画像
大型ねぶたを360度どこからでも観られる贅沢

画像
こんなイベントもねぶたホールで開催されています。
中は…ひんやり…。
ぜひ体験して下さい

画像
ワ・ラッセ内アイモリーで、新発売の袋ラーメンを見つけました
青森の人気ラーメン店、「長尾ラーメン」の「あっこく麺」。
1ヶ 270円。お土産にいかがですか?

お盆休みは、ねぶたの家ワ・ラッセにお越しください




ねぶたの家ワ・ラッセ
ねぶたミュージアム・ねぶたホール

●開館時間
5月〜8月 AM 9:00 〜 PM 7:00
9月〜4月 AM 9:00 〜 PM 6:00

※全館休館日/8月9日、8月10日(展示ねぶた総入れ替えのため)
12月31日、1月1日

●ねぶたミュージアム・ねぶたホール
入館料

大人 600円
高校生 450円
小・中学生 220円

●連絡先
TEL:017-752-1311

●交通
JR青森駅から徒歩3分。



画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ディス(り)カバリー青森」第2弾

2017/08/09 16:30


以前こちらのブログでご案内したWebムービー「ディス(り)カバリー青森」。

ラップバトル形式の動画で、関西圏の方々に青森の良さを知ってもらうために制作された動画で、今年の3月末まで公開されていました
「かちゅじぇちゅ」が悪い吉本芸人VS津軽弁・南部弁のバトルは、何度観ても面白かったですよね。

みなさん、第2弾を待ちわびていたことと思います。
このたび、 「ディス(り)カバリー青森」第2弾を、今日(8月9日)より公開いたしました〜

画像


前作に引き続き、⻘森をディスるのは、「かちゅじぇちゅ」が悪い芸人「諸⾒⾥大介」さん。
それを迎え撃つのはハイレベルな方言を操る⻘森県⺠。

青森県から出演するのは、ホタテ漁師、女子高生、横丁のママさん…そして前回に引き続き、「青森県つづ(青森県知事)」。

さんまるミュージアムの「ろ〜ろ〜ろ〜」から始まり、ラストは酸ヶ湯の千人風呂。
千人風呂に入浴する知事がご覧になれます




今回の津軽弁もかなり難易度が高く、例えば「たふらんけ」などという単語が出てきます
「たふらんけ」は「愚か者」という意味なのですね〜。
さて、あなたは字幕を見ないでどのくらい理解できましたか

今年の3月で終了したPart1の方も、来年の3月までご覧いただけるようになりましたので、あわせてお楽しみください

本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました。


画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017年 青森花火大会・ねぶた海上運行

2017/08/08 17:20

昨夜(8/7)、青森花火大会&海上運行が今年の青森ねぶた祭のフィナーレを飾りました

画像
大輪の花火を背景に海上運行する大型ねぶたは幻想的な美しさで、いつものねぶたコースを運行するそれとは、また違った艶やかさで私たちを魅了してくれます。

画像
夏の海に響き渡るねぶた囃子は、北国の夏の終わりを告げるような音色に聴こえて、ちょっと淋しさを感じてしまいます。

画像
奥に見える客船は、飛鳥U。

画像


大型ねぶたと花火のコラボレーションは、カメラに収めるのが難しく、みんなピンボケでした。
とほほ。

そこで、動画を撮ってみましたので、よろしかったらご覧ください




本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターからお届けしました。


画像





記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2017年 8月6日青森ねぶた

2017/08/07 17:13

昨日は、今年最後のねぶた夜間合同運行があり、大型ねぶた22台が練り歩き、観客からの大きな歓声と拍手を受けて、北国の夏空にねぶた囃子が響き渡りました。

画像

画像
ねぶた大賞を受賞した「あおもり市民ねぶた実行委員会」の『紅葉狩』。
とても美しい繊細な色彩のねぶたです。

画像
東北電力ねぶた愛好会のねぶた。

画像
商工会議所会頭賞「青森菱友会」のねぶた。

画像
「青森市役所ねぶた実行委員会」のねぶた

画像
「日本通運(株)青森支店ねぶた実行委員会」のねぶた

画像
「パナソニックねぶた会」のねぶた。

画像
市長賞「日立連合ねぶた委員会」のねぶた。

画像
観光コンベンション協会会長賞「に組・東芝」のねぶた。

画像
知事賞「ヤマト運輸ねぶた実行委員会」のねぶた。

画像
「消防第二分団ねぶた会・アサヒビール」のねぶた。

画像
「青森県板金工業組合」のねぶた。

画像
「公益社団法人青森青年会議所」のねぶた。


画像
「県庁ねぶた実行委員会」のねぶた。

画像
「NTTグループねぶた」のねぶた。

画像
「青森山田学園」のねぶた。


※全ての団体の写真撮影ができなかったことをお詫びいたします。


今晩19時15分から青森花火大会と海上運行が行われます。


今日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターからお届けしました。


画像









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 ねぶた大賞決まる!!

2017/08/06 16:01

ねぶた祭で盛り上がっている青森市ですが、昨日2017年度の栄えあるねぶた大賞の発表がありました。

画像

ねぶた大賞はあおもり市民ねぶた実行委員会 北村 麻子作 「紅葉狩」
北村麻子さんは初受賞です。
ねぶた大賞は、ねぶた制作を主体に、運行・跳人・囃子など総合的に評価し、もっとも優れた団体に与えられます。

その他の賞は…

●知事賞
ヤマト運輸ねぶた実行委員会 北村 隆 作 『赤沼伝説』

●市長賞
日立連合ねぶた委員会 北村 蓮明作 『吹越村の火消し権現』

●商工会議所会頭賞
青森菱友会 竹浪 比呂央作『七戸立』

●観光コンベンション協会会長賞
に組・東芝 北村 隆 作 『空飛ぶ権現様と火消』

●部門賞
・運行・跳人賞
日立連合ねぶた委員会
・囃子賞
日立連合ねぶた委員会

●制作者の部
・最優秀制作者賞
北村 麻子 『紅葉狩』 (あおもり市民ねぶた実行委員会)
・優秀制作者賞
北村 隆 『赤沼伝説』 (ヤマト運輸ねぶた実行委員会)
・優秀制作者賞
北村 春一 『妖術師 滝夜叉姫』 (NTTグループねぶた)

7日の海上運行には、ねぶた大賞、知事賞、市長賞、商工会議所会頭賞、観光コンベンション協会会長賞のほか、推薦を受けた青森市役所ねぶた実行委員会の計6台が出陣します。

画像









記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2017年ねぶた祭2日目

2017/08/04 13:01

梅雨明けとともに、青森ねぶた祭りが8月2日からはじまりました

ねぶた祭り2日目の昨日(8月3日)の様子を国道で撮影してきましたので、ご覧ください。

画像

沿道の観衆に満面の笑顔で手を振るミスねぶた


画像

画像

画像

青森市PTA連合会のねぶた。
子供たちの元気な掛け声が夏の夜空に響き渡りました。

画像

JALのみなさんも応援に駆けつけてくれました

画像

画像

そして8年ぶりの甲子園出場を決めた青森山田学園。
迫力満点な姿を披露してくれました。

画像

元気いっぱいな青森ワッツのブルーリングスJr.チームのみなさん

画像

県庁ねぶた実行委員会連合会のねぶた。

画像

JRねぶた実行プロジェクトのねぶた。
沿道から、「キレイ〜」という声があがっていました

今日のねぶた祭には、大型ねぶた18台が参加します。
今宵も盛り上がりましょう〜


画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017年青森ねぶた祭前夜祭

2017/08/02 11:02


画像

いよいよ今日から青森ねぶた祭がはじまります
昨日は、ねぶた祭イブ…ということで、青い海公園で「青森ねぶた祭前夜祭」が開催されました。

画像

画像

画像

出陣前の大型ねぶたに灯がともると、その迫力に身震いを覚えます。


画像

ステージには特別ゲスト、ウルトラセブンも駆けつけてくれました

画像

ねぶた師のみなさんにミスねぶたより花束贈呈。
今年も素晴らしいねぶたを制作してくださり、本当にありがとうございます

さて…
みなさま、お待たせいたしました。

画像

快く取材に応じて下さった2017年度ミスねぶたのお三方です。
お、お美しい…。
すらっとしてまるで雑誌から抜け出したモデルみたいでしたよ〜

ねぶたの期間中、オープンカーに乗ってねぶた祭に華を添えますので、みなさま、大きな拍手で応援してあげて下さいね。

画像

「ぶるーnebuta」のパフォーマンスは、躍動感たっぷりで、

画像

ミスねぶたのみなさんも、目が釘付けに…

画像

今年はウルトラセブンねぶたもお目見えです。


では、みなさま、今日からの青森ねぶた祭、楽しんでくださいね〜

青森ねぶた祭は8月2日から6日まで19時10分から21時まで。
7日のみ昼の運行で夜は海上運行と花火大会。
詳しくはこちらをご覧ください。

青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました。


画像




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2017年8月のブログ記事  >> 

トップへ

青森市観光案内所BLOG 2017年8月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる