アクセスカウンタ

<<  2017年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


「田代高原秋のきのこ祭り2017」のお知らせ/八甲田紅葉情報

2017/09/29 17:35

画像

今日は寒かったですね〜。
今朝の青森市の最低気温は6度4分と10月中旬並みの冷え込みだったようです

さて、今年も「田代高原秋のきのこ祭り」の季節がやってきました

田代平高原で、採りたてのきのこが入った「きのこ汁」を楽しめます。
きのこ汁とおにぎりのセットで、600円とリーズナブル。
高原で食べるきのこ汁は最高ですよ


きのこ鑑定もありますので、是非収穫したきのこをお持ちより下さい

画像


田代高原秋のきのこ祭り

●日時
平成29年10月1日
10:00〜14:00

●会場
田代高原箒場、銅像茶屋

●連絡先
・又兵衛の茶屋
пF017-738-7815
・銅像茶屋
пF017-728-1415

画像



八甲田山紅葉情報

9月29日現在

山頂・・・見頃

中腹・・・50%

山麓・・・20%


画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新青森駅からの旅情報

2017/09/28 13:25
こんにちは。
新青森駅2階、あおもり観光情報センターです

今年もあっという間にすぎ、紅葉が始まりました
新青森駅からは旅にはかかせない人気のお弁当とお土産を
いくつかご紹介したいと思います

まずはお弁当青森といえばやっぱりほたてですが・・
新青森駅で今人気ナンバーなのがこちら
画像

『青森のぜいたく弁当』  価格1300円

    青森のブランド魚「八戸前沖さば」と「海峡サーモン」をふんだんに使っている駅弁。
   トランヴェール8月号に掲載されてから人気で品切れになる事も度々
   帰りの新幹線に乗る時はない・・・なんてこともありますのでご注意ください   

●販売場所:新青森駅、八戸駅、盛岡駅の弁当売店
        (新青森駅では1階NEW DAYS,2階ブナの森で販売してます)


    おすすめはこちら
画像


『大人のこだわり贅沢フルコース』  価格1500円

    北海道新幹線開業記念として発売された駅弁
   今月いっぱいで終了との事です
   人気若手シェフ達が青森県の魅力を最大限に表現して作られた駅弁。 
   まだの方はぜひ食べてみてはいかがですか
    
●発売場所:青森駅、新青森駅、盛岡駅の弁当売店
        (新青森駅では1階NEW DAYS,2階ブナの森,3階北彩で販売してます)  
    

つぎは新青森駅おすすめのお土産です

青い森の天然青色りんごシリーズから
コンセントレイト新登場   価格1296円(税込)
画像

   コンセントレイトとは、アンチャンの花から抽出した天然の青色、
   そして豊富なアントシアニンを含んだ濃縮液のことです。
   お料理にはもちろんOK、水に天然のロイヤルブルー水に
   お酒、ワイン、レモンなど酸を含んだ水や飲み物はパープルに
   インスタ映えバッチリです

    こちらも人気
画像


   ご当地カレー3種です
   ピンク色のカレーちょっと気になりますよね
   ぜひご賞味くださいませ。
   
    津軽の桃 ピンクカレー  540円(税込)
    青森カシスカレー      540円(税込)
    大間産まぐろカレー     648円(税込) 

●販売場所:新青森駅2階、美味山海 7:00〜19:30  017-761-5005

これから紅葉がますます見頃を迎えます
   新青森駅のご利用お待ちしております。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「開設45周年市場まつり」のお知らせ

2017/09/26 15:29

今日も秋晴れの青森市です。

青森市中央卸売市場は開設45周年
感謝の気持ちを込めて10月1日に「45周年記念市場まつり」を開催します。

10時から先着500人に郷土料理の振る舞い、12時30分から先着500人にカレー用野菜詰め合わせセットをプレゼントという太っ腹ぶりですよ〜

ステージや体験・講座等の楽しいイベントをたくさんご用意しております。

新鮮な魚や野菜、お花が安く買えたり、食べたりできる「市場まつり」へぜひお越しくださいね

画像



市場まつり


●日時
10月1日
8時〜14時

●会場
青森市中央卸売市場内

●連絡先
市場まつり実行委員会
пF017-738-1101


画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


八甲田山紅葉情報9/25現在

2017/09/25 15:26

実りの秋ですね〜
青森では栗ひろいシーズンまっただ中です

画像
私も昨日、実家で栗ひろいを楽しみました。

田茂木野にある青森観光りんご園では、りんご(つがる他)の他、梨やプルーンのもぎ取りを楽しめ、落ちていたら栗も拾えるそうですよ〜

川村観光りんご園
пF017-78-3041

八甲田山もすっかり秋の装いで、例年より早く紅葉が進んでいます。

画像


9月25日現在の八甲田山紅葉情報をお届けします。

山頂・・・見頃

中腹・・・40%

山麓・・・0%






そういえば、先週末に行ってきたモヤヒルズで、とても可憐なコスモスを見つけましたよ〜。

画像
ダブルクリックローズボンボン.


画像
シーシェル。

コスモスも様々な種類があるのですね〜。


画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「コスモスよさこいソーランまつり」のお知らせ

2017/09/22 12:24

明日(9月23日)は、モヤヒルズで「コスモスよさこいソーランまつり」が開催されます。
モヤヒルズに問合せたところ、今日現在コスモスがキレイに咲いているそうですよ〜

あたり一面に咲き誇るコスモスの花をバックに舞う よさこい演舞をお楽しみください。

画像



また、「無償花苗プレゼント」もあり、9月23日10時30分よりモヤヒルズスクール前のテント
でもらえます
屋外にて「クラフト体験コーナー」も楽しめます。


画像


「コスモスよさこいソーランまつり」のスケジュールはこちらをご覧ください。

画像


コスモスよさこいソーランまつり

●開催日時
9月23日
10:30〜15:30

●場所
モヤヒルズ

●連絡先
モヤヒルズ
TEL:
017-764-1110

※写真は昨年度のものです。

画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


蓬田研修レポート

2017/09/21 11:03
おはようございます
新青森駅2階、あおもり観光情報センターです。


先日、津軽線に乗って、蓬田(よもぎた)村に行って参りました。
郷沢駅から徒歩で約20分で到着
画像


画像


まずは、たままつ海の情報館へ
画像


海に関するさまざまなことが学べる施設です。
写真やパネルの展示、玉松海岸の模型などがあります。
画像


画像



次は、よもぎた物産館マルシェよもぎたへ
画像


蓬田村の特産品であるトマトや加工品、野菜が豊富です。
画像


「よもぎたbabybaby」はご存知の方も多いのではないのでしょうか。
極薄のやさしい皮に包まれた赤ちゃんみたいなプチトマトです
画像


カフェスペースでは、海を眺めながらのお食事を楽しめます。
お昼は蓬田村の「サマーセレブ」を使用したオムライスにしました
「サマーセレブ」はイタリア原産のトマトで、爽やかな酸味が特徴です。
画像


画像


お車ご利用の場合は、新青森駅から25〜30分程
蓬田三山や黒滝も気になります
蓬田村のトマトと景色、おすすめです

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「シルバー・シャドー」青森入港

2017/09/20 16:48


画像

本日(9/20)、新中央埠頭に客船「シルバー・シャドー」が入港し、寄港地案内デスクのお手伝いに行ってきました。
シルバー・シャドーは今年2回目の寄港です。

画像
乗客は、欧米人を中心に約300名。

画像
寄港地案内デスクにいらっしゃる外国人のほとんどがアメリカからのお客様で、アメリカ出身の国際交流員と日本のコンビニの話題等で盛り上がり、興味深く聞き耳を立てていたマダムOでした

画像
街てくガイドツアーには、地元の大学生ボランティアも加わり、賑やかに出発しましたよ〜


画像
乗客とほぼ同じ人数の乗組員がいるのですから、避難訓練もスケールが大きいのです
シルバー・シャドーの乗務員による避難訓練を見学でき、ラッキーでした


画像


シルバー・シャドーは、青森を16時に出港し、東京へ向かいました

画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「時の市」と「あおもりマルシェ」

2017/09/18 16:53
こんにちは
今日(9/18)は、青森でも朝から台風の影響で交通機関に
乱れがありましたが皆様のお近くではどうですか?
今回の台風による被害にあわれた地域の皆様には
心よりお見舞い申し上げます。

さて、今回の三連休は色々なイベントが各地で
おこなわれています。
そんな中、昨日(9/17)に青龍寺で開催された
「時の市」(9/16・17)に行って来ました。
画像

この「時の市」は毎年、春と秋の2回開催される
蚤の市、クラフト、ワークショップの一大イベントです。

青龍寺の正門を入り、まず目に飛び込んできたのが
青森県木登り協会 橙による、木登り体験。
子どもたちが、ロープを使った木登りを体験をしていました。
画像

画像

子どもたちの身軽な身のこなしに、拍手です

参道を中へ中へと進んで行くと、蚤の市や飲食コーナーに
沢山のお客様。
画像


五重塔を背景に飲食店のテントが並んでいます。
画像


「時の市」に出店している方々は、県内はもとより、県外からも
参加しています。
布小物や木工、刺繍作品、陶器、アクセサリー、藍染め、革製品
などなどが、昭和大仏の前でお客様の目を楽しませていました。
(買い物に夢中で写真は昭和大仏のみです
画像

ワークショップもおこなわれていて、今年流行りの
ハーバリウム作りや毛糸のポンポンでのストラップ作りには
お客様が殺到してました。(これも写真がありません

「時の市」のあとは
青龍寺から車で約10分ほどのわくわく広場(青森市スポーツ広場)で
開催されている「あおもりマルシェ」へ行ってきました。
「あおもりマルシェ」は7月〜10月までの月一回行われている
マルシェです。
9月は17日と18日の2日間の予定でしたが、18日に台風が青森に
近づいているとのことで、17日のみの開催となりました。

画像

画像


朝9時から始まっていたマルシェに、13時頃に到着しましたので
お目当てのお店は既に完売していましたが、新鮮な野菜や果物
をゲットできたので、ハッピーでした。

地元のクラフターさんや農家さんとふれあえる、楽しいイベント
次回は皆様自身で楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳しくは、こちらから情報をどうぞ

「時の市」
ブログ http://tokinoichi.web.fc2.com/

facebook https://ja-jp.facebook.com/tokinoichi/


「あおもりマルシェ」
ホームページ https://aomori-marche.localinfo.jp/


青森駅前の青森市観光交流情報センターからの報告でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「縄文パノラマビュー」を体験

2017/09/17 17:27

昨日(9/16)は秋晴れの中、三内丸山遺跡へ行き、「さんまるJOMONの日」イベントを楽しんできました

さっそく「縄文パノラマビュー」を体験
「縄文パノラマビュー」は、高所作業車で地上約15mの高さから遺跡を望む人気イベント。
地上15mはビルの4階くらいの高さなのです

画像


どうですか?
復元大型掘立建物を見下ろす感動と言ったら

「高所作業車?」
ってどんなものか気になりますよね

画像
こんな感じですよ〜。

8人くらいずつベルトを巻いて乗り込み、ベルトを固定します。

画像
復元大型掘立建物と高所作業車。
なかなか見られない光景ですよね

女優の杏さんが撮影をしたときも、こちらの高所作業車で上に昇ったそうです(三内丸山遺跡ボランティアガイドさん談)。

画像
こうやって下から見学する復元大型掘立建物を、上から眺める貴重な体験をさせて頂きました。

残念ながらイベント最終日の明日(9/18)は、台風の影響の為パノラマビューは中止になりました
次回の開催をお楽しみに。
また、野外イベントも中止になります。
詳細はこちらをご覧ください。



画像


そういえば、縄文時遊館のエントランスには、こんな巨大な縄文土器が設置されて、記念写真におススメ。
SNSにピッタリな素材ですよ〜
もちろん、こちらは館内にありますので、悪天候でも大丈夫です

●連絡先
三内丸山遺跡 縄文時遊館
TEL:017-781-6078 

また明日(9/18)は八甲田ロープウェーの運休が決まっていますし、アスパムのイベント「秋まつり」、「あおもりマルシェ」、「雲谷ヒルズコスモスまつり」の中止も決まっております。
ご注意ください

画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「2017雲谷高原コスモスまつり」のお知らせ

2017/09/15 14:11

※台風の影響により、9月18日は中止になりました。

9月も中旬になりましたが、今年も「雲谷高原コスモスまつり」が9月17、18日に開催されます

雲谷高原一面に咲き誇るコスモスはとても可憐です

画像


もちろん、恒例のコスモス迷路もありますよ〜

画像
動物とのふれあいコーナーもあり、ふくろう・アヒル・パイソン・うさぎ・陸ガメ・トカゲ・モルモットとふれあうことが出来ます。
写真は昨年来てくれたふくろう

お楽しみの花苗・コスモスの種のプレゼント、B級グルメ出店(大湊海軍コロッケ・黒石つゆ焼きそば)、農産物・種苗の販売 ・ミニライブ、押し花他体験コーナーもあり、お子様から大人まで楽しめるイベントになっています。

コスモスよさこいソーランの演舞は、23日(土曜日)のみの開催となっていますので、ご注意くださいね

各イベントの日時・詳細は、モヤヒルズホームページからご確認いただけます。

※コスモスよさこいソーランの演舞は、9/23日のみの開催となっています。

画像


雲谷高原コスモスまつり

●日時
9月17日・18日
10:00〜16:00

●会場
モヤヒルズ

●連絡先
青森市観光レクレーション振興財団
пF017-764-1110

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


駅からハイキング「かかしロードと油川を歩く」

2017/09/14 14:15
こんにちは新青森駅2階のあおもり観光情報センターです

9/1(金)〜9/24(日)まで
JR東日本のウォーキングイベント
駅からハイキング「かかしロードと油川を歩く」コースが行われています
https://www.jreast.co.jp/ekihai/evdetail.aspx?EvCd=0917029

スタートはこちら新青森駅のあおもり観光情報センター

「かかしロードと油川を歩く」は
約8qを約2時間30分の所要時間で歩くコースです

途中、青森市油川と外ヶ浜三厩を結ぶ国道280号バイパス沿いの
「かかしロード280」を歩いていきます

画像


画像


色々なかかしが展示されており、バイパスを通る皆さんを楽しませています
※「かかしロード280」のかかしの展示期間は9/30までです


「かかしロード280」付近にある
JA青森あすなろ直売センター

画像


新鮮な野菜を豊富な品揃えで提供しています
旬の野菜や加工品も取り揃えていますよ

コース途中にある野木和公園
画像


画像


遊歩道1周約1時間で歩くことができます
野木和湖には幸運橋など4つの橋がかかっており
天気の良い日は清々しい風景がひろがります


ゴール付近にある熊野神社
画像


「青森港開港の祖」といわれた森山弥七郎が
筆頭願主として寛文11年に創建した神社です

そしてゴールJR油川駅!!
画像


ご紹介した場所はコースの一部のみですが
運動の秋に、是非歩いてみませんか

駅からハイキング「かかしロードと油川を歩く」
https://www.jreast.co.jp/ekihai/evdetail.aspx?EvCd=0917029

9/1(金)〜9/24(日)
◎受付場所 新青森駅2階 あおもり観光情報センター
◎受付時間 9:00〜11:00
※安全にご参加いただくために16:30までにゴールして頂きますようお願いいたします
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「あおもりバル街 VOL.10」レポート

2017/09/13 11:43
9月9日にめでたく10回目を迎えた、あおもりバル街に行って参りました

「あおもりバル街」は、青森市中心部の参加飲食店の中から、最大5軒を選んで、飲み・食べ歩きが出来る人気イベント。
チケット(前売券3,500円、当日券4,000円)を購入し、チケットと一緒に渡される参加店紹介マップを見ながら、お店を周ります。


ここからは、私が食べ歩いたお店をご紹介します
1軒目はRestaurant Tera
シャモロック手羽先と無農薬野菜の玄米雑炊です。
開店前から並んで待っていたのですが、入口までいい香りが漂ってきていました
画像

シャモロックの旨みがたっぷり溶け出した、滋味深いスープ。
ついつい、おかわりしたくなってしまう美味しさでした
ちなみに、中泊町で作られているこの玄米は、全国農業コンクールでグランプリ、農林水産祭で天皇杯を受賞しているのだそうですすごいですね


2軒目はF's table。10分ほど並んで入店しました。
メニューは、トリュフ入りマッシュポテト&赤ワインを使った煮込みハンバーグ。上にかかっているのは、22ヶ月熟成されたミモレットチーズです。
画像

奥深い味わいで、ハンバーグもお酒もどんどん進みました
「もったいな〜い」と言いながら、あっという間に完食(笑)。


3軒目は麺匠 とうぎょう。
開店時間の18時を目指して行ったのですが、すでに列ができていました
画像

お店に入れるか少し心配でしたが、すぐに席につくことができて一安心
メニューは、エビのビスクつけ麺、チャーシューにぎりめしのドリアからどちらか一品を選びます。
私は、友達と一つずつ頼んでシェアすることに。
少し待って、出てきた料理を見てびっくり
画像

画像

なんと、お酒が付かない代わりにしっかり一人前サイズだったのですどちらも美味しかった上に、ボリューム満点で大満足でした〜


4軒目は旬菜 タパス。パサージュ広場にあるお店です。
店内はほぼ満席でした
画像

メニューは塩鴨たたき。
画像

ほどよい塩気のしっとりとした鴨肉が、スパークリングワインによく合いました


5軒目は、本町まで移動してレストランevieへ。
こちらは、19:30までは鮑入りシーフードカレー、19:30以降はトリュフ入りモンブランと、時間帯によって食べられるメニューが違いました
私は19:30に行ったので、モンブランを頂きました
画像

バル街のメニューに、こんなに贅沢にトリュフが使われているなんて驚きです
香り高く、大人なお味のモンブランでした。

気になるお店を開拓したり、バル街でしか提供されない限定メニューを食べたり、様々な楽しみ方ができるバル街。次回の開催が楽しみですね


あおもりバル街事業実行委員会
■青森市橋本2丁目2-17(青森商工会議所内)
■п@017-734-1311
■ホームページ https://ja-jp.facebook.com/aomoribargai/

本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「さんまるJOMONの日」のお知らせ

2017/09/12 13:08


三内丸山縄文遺跡で9月16日から18日に「さんまるJOMONの日」が開催されます
「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録をめざすプロモーション・イベント。
「誰もが、いつ来ても楽しめる三内丸山遺跡」をコンセプトにたくさんのイベントを楽しめますよ〜。

画像


3日間のスケジュールは下記の通り。

画像
9/16…縄文大祭典、あおもり伝統芸能フェスティバル・ワークショップ、青森山田中学高等学校吹奏楽部演奏。


画像
9/17…三内丸山縄文秋祭り、にゃんごすたーライブ、三内丸山遺跡競技大会「さんまるジョモリンピックwithご当地キャラ」、あおもり伝統芸能フェスティバル・ワークショップ、遺跡deグリーディング。
遺跡deグリーディングはたくさんのご当地キャラが遺跡や時遊館に登場しますので、一緒に記念撮影したり、PRグッズを集めましょう


画像
9/18…三内丸山縄文秋祭り、ギネス世界記録に挑戦!世界最大の考古学授業、三内丸山遺跡縄文アートフェスティバル Feel The Roots2017、縄文工房J-Factory、あおもり縄文女子プロジェクト。
※「ギネス世界記録に挑戦!」は応募者が定員に達したため、募集終了。

スケジュールその他詳しくはこちらをご覧ください。

週末は三内丸山縄文遺跡にお越しください


●お問い合わせ先
 @青森県企画政策部世界文化遺産登録推進室
   TEL:017-734-9183 HP:http://aomori-jomon.jp/(JOMON FAN)
   (A、B以外のイベントに関して)
 A三内丸山遺跡 縄文時遊館
   TEL:017-781-6078 HP:http://sannaimaruyama.pref.aomori.jp/(三内丸山遺跡)
   (三内丸山遺跡競技大会「さんまるジョモリンピックwithご当地キャラ」三内丸山縄文秋祭り、縄文大祭典に関して)
 B青森県教育庁文化財保護課 TEL:017-734-9920
   (あおもり伝統芸能フェスティバル・ワークショップに関して)

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


岩木山麓DE「嶽きみ」

2017/09/10 15:44

今朝は豪雨に見舞われた青森ですが、昼前には青空が広がるお天気になりました

昨日は、「嶽きみ」を食べに岩木山麓までドライブに行きました
嶽きみは、岩木山麓の嶽地区でで採れるとっても甘〜いとうもろこし。
ちなみに、青森では「とうもろこし」を「きみ」と言います。
流ちょうな津軽弁を話す方は、「きみ」の「き」を、「き」と「く」の中間のような活字で表せない発音をします(かなり上級)。

「嶽きみ」がなぜ甘いかというと…標高400〜500メートルにあるので、寒暖の差から夜間に糖分が蓄えられるためです。

画像
昨日は快晴の土曜日だったため、各露店の横は縦列駐車する車で混雑していました。

画像
岩木山を眺めながら茹で嶽きみや焼き嶽きみを、ボリッ、ボリッと頬張る幸せ
甘くてジューシーで何本でもいけます

画像
嶽きみもさることながら、嶽地区で収穫した安くて美味しいお野菜を購入するのも私の楽しみのひとつです
カボチャの山、すごいでしょう?

画像
岩木山は四季折々の美しさがありますが、たわわに実ったりんご畑から眺める岩木山は趣があり、これぞ「ザ・津軽」であります


青森市内でも「嶽きみ」が出回っていますが、採りたての嶽きみを産地で食べるのは最高ですよ〜
「嶽きみ」は10月上旬ころまで食べることができます。


岩木山麓まで青森駅から車で約1時間30分。


●お問合せ先
岩木山観光協会
Tel. 0172-83-3000

本日のブログは青森市観光交流情報センターよりお届けしました。


画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


職場体験

2017/09/09 10:39
おはようございます。
新青森駅2階、あおもり観光情報センターです。

9月に入って間もなく、素敵なお客さまをお迎えしておりました
市内の中学校から2名
2日間の職場体験です

新青森駅構内や案内所の中の見学、
画像


青森市内や県内のお勉強、
画像


お客さまにパンフレットを配布してくれたり、
カウンターに立って、ご案内にも挑戦してくれました
画像


ふたりとも、とても素敵な笑顔でした
2日間、ありがとうございました
たくさんの夢を叶えていってくださいね

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「2017 RABまつり」のお知らせ

2017/09/08 13:57

今日(9/8)からRABまつりが青い海公園やアスパムで開催されています。
ご当地グルメ・お取り寄せフェア(9/8〜10)、ステージイベント(9/9〜10)、RAB健康と食フェア(9/9〜10)、フリーマーケット(9/9〜10)エリアがあり、チャリティ振舞いもありますよ〜(9/9〜10)

画像

画像

10日のステージイベントには、青森市出身の古坂大魔王も出演しますのでお楽しみに

近くにある「ねぶたの家ワ・ラッセ」「八甲田丸」もご一緒にご見学はいかがでしょうか?



スケジュールその他はこちらをご覧ください。

●お問合せ先
青森放送
017-743-1234


画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「あおもりバル街 VOL.10」のお知らせ

2017/09/05 15:03

食欲の秋にぴったりなイベント、「あおもりバル街」が9月9日に開催されます

「バル」は、Bar(バー)のスペイン語読みで、地元スペインでは仲間で出かけ、お気に入りのお店をハシゴして楽しむ習慣があるのだそうです。
「あおもりバル街」は、青森の美味しい店を食べ歩きするイベント

画像


チケット(前売券3,500円、当日券4,000円)を購入されると、一緒に渡された参加店紹介マップをみながら、青森市中心部の参加飲食店の中から、最大5軒を選んで、飲み・食べ歩きが出来る「あおもりバル街」。

画像


第10回記念の「おふるまい」は、Angelique(アンジェリック)さんのマカロンを限定400個プレゼント
新町キューブで 17:00から限定200個、A-FACTORYで 18:00から限定200個を予定しています。
お楽しみに
※ふるまいはバル街チケットをお持ちの方で、お一人様1個


あおもりバル街参加店は、なんと68店舗
気になる人気店ばかりです。
この機会に、気になるお店を開拓してみませんか?

画像



第10回あおもりバル街

●開催日
2017年9月9日

◇前売券(3,500円)販売
 さくら野百貨店、サンロード青森、中三青森店、
 青森県庁生協、県民生協各店、成田本店しんまち店、
 青森市役所本庁舎、柳川庁舎売店、
 問屋町ストア、青森商工会議所、※参加店

◇インターネット販売!
 青森ポータルサイト「ポみっと!」http://www.pomit.jp/

◇当日チケット販売
A-FACTORY、新町キューブ
16:00〜20:00

詳細はこちらをご覧ください。
参加店情報もご覧になれます。


●お問い合わせ先
あおもりバル街事業実行委員会 
017-734-1311まで。
※当日のお問合せ先は、017-721-2111


画像















記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「平成29年青森ねぶた祭写真コンテスト入賞作品展」のお知らせ

2017/09/04 12:20

今年も9月2日からワ・ラッセねぶたの家で「平成29年青森ねぶた祭写真コンテスト入賞作品展」が開催されています

今年の青森ねぶた祭に関するあらゆるものをテーマに募集し、応募総数600点から選ばれた39作品をが展示されています。

画像
今年の推薦を受賞した作品「怨念」です。

画像
迫力がありますね

画像
今年は、歴代の「推薦」受賞作品も展示されていますので、見応えがありますよ

画像

今年のねぶたを観た方もそうでない方も楽しめる写真展ですので、ぜひお越しくださいませ。
ちなみに「青森ねぶた祭写真コンテスト入賞作品展」の入場料は無料です



平成29年青森ねぶた祭写真コンテスト入賞作品展

●開催日時
2017年9月2日〜9月10日 
9:00〜18:00

●会場
ワ・ラッセ2F 多目的室1・2

●連絡先
ねぶたの家 ワ・ラッセ
:017-752-1311


画像












記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋の気配ですが、ミニ金魚ねぶた工作体験のお知らせです。

2017/09/02 11:42
こんにちは
ねぶた祭りも終わり、9月に入りましたね。
新青森駅の周辺では秋の気配がしてきました

以前にもお伝えしました、西口にあるりんごの実が大きくなってきましたよ
少し色付き始めました
画像


そして西口には、りんごの他にマルメロの木もあります
ちょっとした穴場スポットです
画像

こちらも、大きくなってきました。
画像


秋の気配がしていますが、ミニ金魚ねぶた工作体験が9/3(日)新青森駅で行われます
画像

◆開催日:平成29年9月3日(日)
◆時  間:@10:00〜12:00
       A13:00〜15:00
◆開催場所:旬味館 あずまし広場
◆定  員:各回10名様
◆参加費:無料

ぜひ、ご参加ください



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「2017 AOMORI 楽市楽座」のお知らせ

2017/09/01 13:59

朝晩めっきり涼しくなりましたね〜。

9月2日、青森発祥の地 善知鳥神社で、「AOMORI 楽市楽座」が開催されます
今年のテーマは「善知鳥怪談」

画像
神社の雅楽・天狗徘徊、怪談、お化け屋敷、影絵、ザリ蟹釣りの他、各種ワークショップ、オリジナルフードもあります。
「善知鳥カレー」気になりませんか?
街てくボランティアガイドさん協力の「ザリ蟹釣り」は、特におススメです
参加料は無料ですよ

現代の楽市楽座。
現在のものづくり・アーティストの異空間をご堪能ください

画像


AOMORI 楽市楽座


●開催日程
2017年9月2日
11:00〜20:30

●場所 
善知鳥神社 入場無料

●連絡先
AOMORI楽市楽座実行委員会
 TEL:017-722-3451

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2017年9月のブログ記事  >> 

トップへ

青森市観光案内所BLOG 2017年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる