アクセスカウンタ

<<  2018年2月のブログ記事 zoom RSS

トップへ


「あおもり紙と灯りのページェント」大好評開催中!

2018/02/23 13:38

今日も気温が上がっている青森市。
柔らかな太陽が心地いいですね〜

以前もお伝えした「あおもり紙と灯りのページェント」は、3月4日まで続いています。
12月1日から開催中ですが、積雪が増えたので、また違った雰囲気で素敵ですよ

画像
和紙でできた灯籠に雪が積もると、幻想的な光が雪に映えます。
今ならではの青森の風景をお楽しみくださいね。

バスや電車の待ち時間を利用して、ぜひ素敵な一枚をSNSで発信して下さい。
ワ・ラッセ西の広場やA-FACTORYの前がフォトジェニック
JR青森駅から徒歩数分


Be sure to come!



あおもり灯りと紙のページェント

●日時
2017年12月1日〜2018年3月4日
16:00〜21:00

●会場
青森ベイエリア・JR青森駅前・アスパム・柳町通り・JR新青森駅新幹線コンコース内

●お問合せ先
青森観光コンベンション協会
пF017-723-7211
(月〜金 8:30〜17:15 ※土日祝休)

本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターからお届けしました






画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「いくべぇ おたんじょう会 2018」のおしらせ

2018/02/22 14:58

久しぶりに青空が広がっている青森市

さて、今日(2月22日)は、あおもり観光マスコットキャラクター「いくべぇ」のお誕生日ですが、2月25日にアスパムで8回目のお誕生会を開催します
楽しいゲームやダンス、クラフトお面&ぼうし作り体験コーナーもありますよ。
今年の「いくべぇ」のバースディプレゼントは、とってもスペシャル

画像


「いくべぇ」アップルパイ限定発売も
「いくべぇ」の形に焼き上げた可愛らしいアップルパイが期間限定・数量限定で今年も登場
アスパム1階のSweets Factory pam pam で、2月24日は11:00から、25日は12:00からと14:00からの2回販売します。



みんなアスパムに遊びに来てね〜

画像





いくべぇ おたんじょう会のおしらせ

●にちじ
2018年2月25日
@11:30〜 A13:30〜

●ばしょ
アスパム2階
ねぶた展示コーナー


※おたんじょうび限定♪
「いくべぇ」のおさんぽ

●2月24日@10:30〜、A14:00〜
25日@12:00〜、A14:30〜

●ばしょ
アスパム館内

●連絡先
青森県観光物産館アスパム
TEL:017-735-5311

いくべぇの活動日記はこちらから。




画像









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新食感「もっとジャリまし」

2018/02/21 12:38

イギリストーストといえば、青森のソウルフードとして有名ですが、今日は2月新商品のイギリストーストをご案内します

画像


その名もスペシャルイギリストースト「もっとジャリまし」。

画像


イギリストーストのプレーンタイプは、マーガリンとグラニュー糖をフワフワの山型食パンで挟んだものですが、この「もっとジャリまし」は、ジャリジャリ感を強めるために白ザラメを増やしているのです

画像


心地よい「ジャリジャリ」感がたまりません。
絶妙の甘さは不動ですよ〜

定価は税抜130円です
お土産にいかがでしょうか?

コンビニ、スーパー等でお気軽に購入できますので、ぜひ新食感をご堪能ください
製造元の工藤パンに問合せたところ、春までは販売されるようです。


工藤パンのお問合せ先
工藤パン本社・本社工場
пFTEL017-776-1111(代)
Hp:http://www.kudopan.co.jp/new/new_00.html






画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ワ・ラッセでQRトランスレーター体験

2018/02/18 10:23

冬も外国人観光客が多いねぶたの家ワ・ラッセ

画像

このたびワ・ラッセでQRトランスレーターのサービスがはじまりました
ご自分のスマホやタブレットでQRコードを読み込み、5ヶ国語で解説を読めるようになったのです
設定場所はワ・ラッセ内5ヶ所。

画像
「ミュージアム」に設置されているQRコード。
館内のWi-Fiに繋いでからQRコードを読み取ります。


画像
「ミュージアム」で日本語を選択してみました。

画像
タイ語もありますよ〜。

画像
こちらは「見晴台、名人コーナー」に設置されたQRコード。

画像
画面は英語。

画像
韓国語。


画像
もちろん、「ねぶたホール」にもあります
画面は繁体語です。

画像
こちらは、「ねぶた師紹介、体験コーナー」に設置しているQRコード。

QRコード設置場所は、ワ・ラッセ内@2Fホワイエ、Aミュージアム、B見晴台、名人コーナー、Cねぶたホール、Dねぶた師紹介、体験。

画像
各QRコード設置場所では日本語、英語、韓国語、繁体字、簡体字、タイ語の5ヶ国語に対応していて、各言語を簡単に選択できるのです

ぜひ、ねぶたの家 ワ・ラッセでQRトランスレーターを楽しんでみて下さいね。

Please try QR Translator in Warasse




ねぶたの家ワ・ラッセ

пF017-752-1311

画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新幹線グッズ

2018/02/15 10:53
こんにちは新青森駅2階のあおもり観光情報センターです

新青森駅1階、旬味館内「NEW DAYS」で販売している新幹線グッズをご紹介いたします

画像

パスケースや
画像

北海道新幹線が開業するまで、新青森駅↔函館駅間を運行していたスーパー白鳥などのバッジ
画像

ソックスや
画像

画像

トミカ、プラレール
画像

SL、貨物列車のヘッドマークキャンディーも
画像

新青森駅にお越しの際には、ぜひご覧になって見て下さい

NEW DAYS
営業時間 6:30〜20:30
電話番号 017-761-1051

旬味館ホームページはこちら
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「第42回 弘前城雪燈籠まつり」レポート

2018/02/14 11:22
先日ブログでご紹介した、「第42回 弘前城雪燈籠まつり」に行ってきました

画像


私が行った10日は、あいにくの雨
しかし会場の弘前公園はたくさんの人で賑わっていましたよ

画像

ライトアップされた大滑り台は、良い子のみなさんに大人気

画像

画像

大滑り台のすぐ近くにあった中雪像
クオリティが高くて驚きました

画像

今年の大雪像は「市庁舎 前川本館・新館」。
この雪像に映像が投影される“プロジェクションマッピング”が後ほど行われます

画像

出店からは、からあげやフランクフルトのいい匂いが…
思わず引き寄せられてしまったのは、きっと私だけではないはず(笑)。

画像

こちらは、こども園のみなさんが作った雪像。
個性豊かで可愛らしいです

北の郭の「弘前雪明り会場」に足を踏み入れると、ガラッと印象が変わります。
画像

画像

画像

イルミネーションとキャンドルで、幻想的な雰囲気
自撮りを楽しむ、外国人観光客やカップルの姿が目立ちました。
みなさん、いい写真は撮れたでしょうか

本丸付近まで歩を進めると、遠くに約300基のミニかまくら群が見えてきました
画像

本当はミニかまくら群の近くまで行きたかったのですが、プロジェクションマッピングの時間が迫ってきたので、急いで大雪像まで引き返すことに

途中、「津軽錦絵大回廊」を通りました。
画像

こちらは、夏のねぷたまつりに出陣した「ねぷた」の絵を活用した回廊です。
温かい灯りに勇壮なねぷた絵という組み合わせは、弘前ならではですね


さあ、いよいよプロジェクションマッピング
大雪像と映像、そして音楽の素敵な競演です。
ほんの少しですが動画を撮りましたので、よろしければご覧ください



華やかに打ち上げられた弘前冬花火
画像

来年の雪燈籠まつりも楽しみです


本日のブログは、青森駅前の青森市観光交流情報センターからお届けしました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「バレンタイン&ホワイトデー水槽」のお知らせ

2018/02/13 11:47


いよいよ明日はバレンタインデーですね。
みなさん、準備は万端でしょうか

浅虫水族館では、3月14日まで「バレンタイン&ホワイトデー水槽」を展示しているのをご存知でしょうか?
可愛らしくディスプレイされた水槽の後ろから顔を出せば、水槽越しにお魚たちとの記念撮影もできますよ〜

画像


バレンタインやホワイトデーにちなみ、贈り物のお菓子のようなカラフルな生き物達を展示中です。
展示生物は、ナンヨウハギ、キイロハギ、シロボシアカモエビ、マナマコ(白化個体)など。
一緒にバレンタインの記念撮影はいかがでしょうか?

画像
可愛いでしょう

甘いものが苦手な彼や彼女へのサプライズにも喜ばれるかもしれません

可愛いお魚たちに会いに浅虫水族館へお越しください。

※画像は浅虫水族館のHPからお借りしました。

本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターからお届けしました


バレンタイン&ホワイトデー水槽

●開催日時
2018年1月13日〜3月14日
9:00〜17:00(最終入館 16:30まで)

●開催場所
浅虫水族館

●お問合せ先
浅虫水族館
. 017-752-3377


画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「もつけ祭り 2018」レポート

2018/02/12 15:06

今年も2月10日に「もつけ祭り」が開催されました

画像

この日は小雨まじりのお天気
初回から取材をしていますが、こんな暖かな日は初めてです。

駅ビルラビナ横に「もつけ」たちが大集合。

画像
ねぶたマンwith ミスもつけ
ミスもつけ、とってもセクシー

画像
JR青森駅のもつけたちも気合いたっぷり

「ねぶた神輿」を担いで会場に向かう男たち。
冬の夜空に響くねぶた囃子をお聴き下さい



画像
開会式には市長も参加。
観衆やもつけたちを気遣い、スピーチはとびっきりの短さでした。
ありがとうございます、市長

画像
私たちの上司でもある「ねぶたマン」も参加の「津軽海峡フェリーチーム」は爽やかに初戦負け。

画像
昨年の優勝チームのJR新青森駅とJR青森駅の戦い。
今回もJR青森駅は敗れてしまいましたが、新婚さんの話題に会場は暖かいムードに。
司会者からの「奥様のイイところは」という質問に「ダメな自分を支えてくれるから」と真摯に答えていた姿が印象的でした。お幸せに〜

画像
決勝に進んだAomoriトリエンナーレ2017招聘アーティスト 長谷川さん率いる謎の(?)梁山泊巣鴨チーム。

画像
大観衆に見守られながらの決勝戦

画像
優勝したのは秒殺で「梁山泊巣鴨チーム」を破った「青森大学剣道部ぽっちゃり侍」チーム。

画像
華やかな勝鬨花火。
若いっていいですね〜

画像

「もつけ」のみなさん、お疲れ様です。

画像
美しい冬花火

来年またお会いしましょう。


本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターよりお届けしました


画像










記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「弘前城雪燈籠まつり 2018」のお知らせ

2018/02/09 17:49

みちのく五大雪まつりのひとつ弘前城雪燈籠まつりが本日(2月9日)から12日まで弘前公園で開催されています

約150基の雪燈籠や約300基のミ二カマクラが並び、16:30(日没)から21:00までミニカマクラにロウソクが灯り、雪燈籠・雪像の夜間ライトアップが行われ、幻想的で詩情豊かな郷愁を誘います

まつり期間中は、大雪像をスクリーンに「プロジェクションマッピング」が毎日上映されます。

プロジェクションマッピングの投影時間
@18:00〜、A18:30〜、B19:00〜
C19:30〜、D20:00〜、E20:30〜
※C19:30は2月9日(金)と12日(月休)のみ


その他ご当地キャラお散歩などのイベントや、2月10日の19時からは「弘前冬花火」も(中止の場合翌日)。

青森駅から電車でお気軽に移動できる距離ですので、ぜひ「青森冬まつり」と「弘前城雪燈籠まつり」、ダブルでお楽しみ下さい

画像



「第42回 弘前城雪燈籠まつり 2018」のお知らせ
Hirosaki Castle Snow Lantern Festival

●開催日時
2018年2月9日〜2月12日

●会場
弘前公園(国指定史跡「弘前城跡」)


●連絡先
・弘前市立観光館
пF0172-37-5501

・弘前市観光案内所
пF0172-26-3600

●Web Page
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_winter_yuki


街てくスタッフ、はなさんが研修の際に「弘前城雪燈籠まつり」の写真を撮影してきてくれました

画像

画像

画像

画像

画像




本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターからのお届けです











画像









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「青森大学冬のワンダーランド」のお知らせ

2018/02/09 14:41

みなさん、忍者に会ったことがありますか?

なんと明日(2月10日)、八甲田丸前で忍者に会うことができるのです

青森山田学園創立100周年、青森大学創立50周年記念イベントとして、八甲田丸前で「青森大学冬のワンダーランド」が八甲田丸前で開催され、そこに大学生が扮した忍者がやってきます。

忍者体験、忍者を探せスタンプラリー、青森のソウルフード発掘 おやきフェスタ、PhotoMAPなどなど、

忍者服の貸し出しや忍者との写真撮影、八甲田丸内外でのコスプレ撮影などは、インスタ映え間違いないのではないでしょうか


画像
写真は、2017年のお正月に新青森駅でパフォーマンスした忍者たちの様子(あおもり観光情報センター提供)。
カッコいいですね〜


青森大学の学生と青森の冬を楽しみましょう

画像



青森大学冬のワンダーランド

●日時
平成30年2月10日
10:00〜15:00

●会場
青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」前

●連絡先
学校法人 青森山田学園
пF 017-728-8001




また、八甲田丸広場に1日限りの「雪の遊戯室」が出現しますよ〜。
美術家の中崎透さんと「雪の上を滑る、歩く」をキーワードにいろいろな雪上遊びを実践します。

SNOW PLAYROOM/雪の遊戯室

●開催日時
平成30年2月10日
10:00〜16:00(積雪状況により変更有り)


●場所
青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸前広場

●参加料
無料

●申し込み方
事前申し込み、または直接会場で申込み

●申込・問合せ先
あおもりアーツカウンシル A-Paradise事務局
пF017-718-1384




2月10日は八甲田丸前に集合






画像















記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ザ・もつけまつり 2018」のお知らせ

2018/02/08 11:29

雪、ねぶた、花火、力比べ、ふんどし、もつけ…といえば…

そうですっ、冬の人気イベント「もつけ祭り」ですねっ

今年も2月10日に「ザ・もつけまつり 2018」がワ・ラッセ西の広場で開催されます。


画像


「もつけ祭りって何?」

そんな青森ビギナーにご説明しましょう

「もつけ」は津軽弁で「お調子者」の意味。
「もつけ祭り」は、そんな愛すべきバカやろう達が凍てつく寒さの中、ふんどし姿で雪上綱引きをするお祭りなのです。

今年も盛り上がること間違いなし

画像


最後の冬花火は圧巻であります


画像



ザ・もつけまつり 2018


●日時
2018年2月10日

17:40〜17:50 ねぶた御輿出陣・運行
17:50〜18:00 男宣言
18:00〜18:40 男綱引本線
18:40〜18:45 表彰式〜勝鬨花火
18:45〜19:00 打上げ花火

※振舞鍋
17:00〜
先着200名さま


●会場
ワ・ラッセ西の広場

●連絡先
実行委員会
青森観光コンベンション協会内
пF017-723-7211






画像













記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「第40回青森冬まつり」と「2018アスパム冬まつり!あったか鍋&丼フェスタ」のお知らせ

2018/02/06 15:38

良い子のみなさん、お待たせしました
2月10日から「青森冬まつり」が青い海公園で開催されます。

画像

目玉はなんといっても陸上自衛隊制作協力による雪の大型すべり台
高さは6メートル越えという大迫力

その他にも棒パン、出店、乗馬体験、凧揚げ体験等、ご家族で楽しめるイベントが盛りだくさんです。

雪国青森ならではの冬を思い切り楽しみましょう



第40回青森冬まつり

●日時
平成30年2月10日〜2月12日
9:00〜15:00

●場所
青い海公園(アスパム裏)

●お問合せ
青森観光コンベンション協会
пF017-723-7211


そして、アスパムでは同期間に「2018アスパム冬まつり!あったか鍋&丼フェスタ」 が開催されます。

青森の旬の鍋、丼ぶり等の冬のごちそうが、アスパムに大集合しますよ
福島からは、日本各地のイベントにひっぱりだこの「なみえ焼きそば」が登場します。

また、雪上遊びのブレイクタイムに地酒を使った本格的な甘酒はいかがでしょうか
甘酒(1杯100円)を1階のラウンジセンチュリーで販売します。
ただし、お子様やアルコールに弱い方はご注意くださいね


画像



2018 アスパム冬まつり!あったか鍋&丼フェスタ


●開催日時
平成30年2月10日〜2月12日
10:00〜15:00

●会場
青森県観光物産館アスパム 1階イベントホール、
2階ロビー、
正面玄関前広場ほか

●ホームページ
http://www.aomori-kanko.or.jp/web/event_detail.html?id=00004007

●お問合せ
青森県観光連盟 
пF 017-735-5311


画像













記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


藤崎町の「白鳥ふれあい広場」

2018/02/05 17:14

青森県の県鳥をご存知ですか?
青森県に毎年飛来する「白鳥」です。

昨日お天気が良かったので、白鳥の飛来地として有名な藤崎町の「白鳥ふれあい広場」に行ってきました

画像
毎年12月から3月末頃まで約300羽の白鳥が飛来する「白鳥ふれあい広場」は、岩木山をバックに雄大な景色が広がる河川敷にあります。

画像


画像



画像
あいにく岩木山はうっすらとした姿しか望めませんでしたが、たくさんの白鳥や鴨が飛来していました


画像
白鳥を観察できる施設「こーやまるくん」。

画像
見晴らしの良い土手に建っています

画像

画像

12月1日から3月31日までの期間に9時から16時まで開館しています。




白鳥ふれあい広場

●場所
藤崎町大字藤崎岡本先(平川河川敷)

●お問い合わせ先
藤崎町役場
пF 0172-755-3111

●交通
JR五能線「藤崎駅」から徒歩10分
青森駅から車で約60分


もうひとつ白鳥ネタがあります。
平内町も白鳥の飛来地で有名ですが、2月18日に「白鳥まつり2018」が開催されます。

当日は、平内町名産のホタテを使ったあたたかい食べ物の振る舞いや、親切丁寧ガイドの白鳥ガイド隊も行われます。

詳しくはこちらをご覧くださいね。

画像


白鳥まつり 2018

●日時
平成30年2月18日
11:00〜15:00

●会場
平内町浅所海岸・白鳥飛来地

●交通
青い森鉄道「小湊駅」より車で5〜10分
青森駅から車で約50分

●連絡先
平内町観光協会事務局
пF017-755-2118


画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新青森駅からご案内

2018/02/04 13:59
こんにちは。
新青森駅2階、あおもり観光情報センターです
今年ももう2月・・・年々早く感じるのは私だけでしょうか・・
インフルエンザもかなり流行しておりますので、皆様無理をせず
お過ごしくださいませ

さてスキーシーズン真っ只中で、連日スキーヤーの方々が
新青森駅をご利用されております。

※新青森駅構内にはスキー用コインロッカー、一時預かりなど
 ございませんのでご了承くださいませ

  新幹線改札内には大きなゆきだるまを飾ってお出迎えしております
画像

     案内所内にも【冬の八甲田】のご案内
画像

     そして案内所正面外の円柱には
     第二弾津軽弁講座
画像


   まだまだ雪の多い新青森駅ですが
   ご利用の際にはぜひご覧くださいませ
画像


それではまた





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「あおもり雪灯りまつり 2018」レポート

2018/02/03 11:05

昨日(2月2日)からはじまった「あおもり雪灯りまつり」

画像
昨日は初日にも関わらず、たくさんの市民や観光客で賑わいました。
歓声をあげて写真を撮っている外国人観光客の姿がちらほら、と。


画像
AOMORIトリエンナーレ2017招聘アーティスト、長谷川愛氏デザインの滑り台に、子供たちは大喜び


先日お伝えした街てくの雪像は

画像
17時あたりの薄暗くなってきた時間帯と

画像
暗くなってきた17時20分あたりでは、また違った表情を見せてくれます。

画像
どちらも素敵ですよね

画像
凛とした冬の青森を照らすともしび。
思わず見とれてしまいます。


画像
雪だるま〜るに見守られながらやさしく照らしてくれる市民手作りの雪灯籠。


画像
ねぶたの家 ワ・ラッセの入口横に展示された、ねぶた師竹浪比呂央さんの送りねぶた。
2016年のねぶた大賞受賞作品ですよ
めったに観られない冬ねぶたを楽しみましょう


画像
ねぶたんも応援に駆け付けてくれました

あおもり雪灯りまつりは、2月4日(明日)まで。
SNSでどんどん発信して下さいね


あおもり雪灯りまつり

●開催日時
平成30年2月2日〜2月4日
17:00〜21:00

●場所
ねぶたの家ワ・ラッセ西の広場

●連絡先
青森市観光課
пF017-734-5179



画像














記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「街中が版画ギャラリー 2018」のお知らせ

2018/02/02 14:47

今朝は、冷え込みましたね〜。
青森気象台によりますと、今朝の7時現在の気温は、なんとマイナス10.6度でした
そんな青森市ですが、昨日2年ぶりに「豪雪対策本部」が設置されました。
現在の積雪量は79cmですが、今後積雪が1メールを超す可能性があるためです

しかし!!
雪にも寒さにも負けていませんよ〜
今日の17時からワ・ラッセ西の広場で「あおもり雪灯りまつり」が開催されます。
画像
ほぼ準備が終わり、みなさまをお待ちしています
明日のブログでレポートしますので、お楽しみに

あおもり雪灯りまつり

●開催日時
平成30年2月2日〜2月4日
17:00〜21:00

●場所
ねぶたの家ワ・ラッセ西の広場

●連絡先
青森市観光課
пF017-734-5179

さて、今年も中心商店街の各店舗で「街中が版画ギャラリー」が開催されています。

青森市は、棟方志功や関野凖一郎など日本を代表する版画家たちを輩出している「版画の街」。
青森市内の全小学生は1年生から6年生まで毎年授業で版画を制作し、スキルをあげてゆきます。

画像


展示されているのは、「第30回棟方志功賞版画展」に応募した作品のうち、莨町・橋本・浦町・長島・古川・千刈・篠田・沖館・金沢小学校の児童が制作した版画作品。

画像
こちらは青森銀行新町支店に展示中の作品。
躍動感あふれる作品ばかり。
待ち時間も苦になりませんでした

画像
展示店舗マップです。
ぜひご覧になって下さい。



棟方志功賞版画展

●開催日時
平成30年2月3日〜2月6日
●協同組合タッケン美術展示館(青森市民美術展示館)
●問い合わせ先
(一財)青森市文化スポーツ振興公社
:017-773-7304


街中が版画ギャラリー 2018

●開催日時
平成30年2月1日〜2月28日(新町周辺各店舗に展示)
平成30年3月1日〜3月31日(新町通りアートパネルに展示)
●会場
中心商店街の店舗等のショウウィンドウ等を中心に展示。
●問い合わせ先
版画の街・あおもり実行委員会事務局
:017-773-7304


画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


懐かしの「竹ねぶた」展示開始!!

2018/02/01 15:39

1月6日にブログに書きました「竹ねぶた」が、本日(2/1)からねぶたの家ワ・ラッセに展示されています

画像
丸みを帯びた柔らかい雰囲気の竹ねぶた。

ねぶた師千葉作龍さんが、お正月休みも返上して取り組んだ「竹ねぶた」の題材は、50年前に作龍さんのお父様である千葉作太郎さんが制作した「曾我五郎と御所五郎丸」作

画像
50年前にお父様を手伝ったことを思い出しながら制作したそうです。

画像
現在はねぶたの骨組みに竹を使用していないため、色付け作業がなかなか難儀だったようですよ。

画像
当時主流だった鮮やな牡丹色が目を惹きます。

画像
ねぶたの下にカメラを入れると、こんなカンジです

画像
後姿は富士山

ねぶたホールの出口付近に展示していますので、ぜひご覧になってください。

そして、受験シーズン到来ですね。
ということで、今年もまたお馴染みのこの方にご登場願いました〜

画像
「学問の神様」で知られる菅原道真のねぶたです。
ねぶたの大きさは縦1・6メートル、横1・1メートル。


画像
菅原道真が大好物だったカレイ型の絵馬に願い事を書くこともできます
志望校合格などの願い事を祈願して下さいね。

「菅原道真ねぶた」は、3月14日までワ・ラッセのエントランスホール(無料スペース)で展示されています。

●ねぶたの家 ワ・ラッセ
пF017-752-1311


画像









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2018年2月のブログ記事

トップへ

青森市観光案内所BLOG 2018年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる