青森市観光案内所BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 街てく参加レポート

<<   作成日時 : 2018/03/17 09:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


昨日は、ときおり雪がちらつくお天気だったのですが、そんな寒い中、元気に(?)「街てく」に参加してみました

画像


「街てく」とは、ボランティアガイドさんと一緒に青森駅周辺を街歩きするツアーのことです
県内外からの参加者に大好評の「街てく」。

今回私が参加したのは、3コースある中から、青函連絡船と津軽海峡四季景色を訪ねる「風景コース」。
青森駅前の青森市観光交流情報センターから出発し、ガイドさんの説明を聞きながら、約2時間かけて「潮の香り漂う港町青森」を歩きます。
距離は約2キロ

画像
駅前の和菓子屋さんで説明するガイドさん。

画像
普段目にしながら気にかけていなかったモニュメントが、ガイドさんの説明で鮮やかな色にになってゆきます。

画像
アスパム前の「一念寺」では興味深いお話を聞けました。

画像
あいにく、「日本一おいしい水のモニュメント」から水はまだ出ていません

画像
観光物産館アスパムでは、ちょうど14時からの津軽三味線音色頒布会が始まっていました。
津軽三味線の音色で心が揺さぶられたあとは、ベイエリアを歩きます。

画像
ガイドさんからの説明を聞きながら歩くと、時間があっという間

画像

早春の海に浮かぶ青函連絡船八甲田丸と「津軽海峡冬景色」の歌碑を見学。

勉強になったうえに、Aコースの消費カロリーは約220Kcalという嬉しさ


「街てく」参加料っていくらかかるの?と素朴な疑問を抱いた皆さま。
この「街てく」、参加料は、な、なんと無料(傷害保険加入時は、200円)なのです
基本的に、金・土・日・祝日が実施日で、午前は10時、午後は13時30分スタート。
詳しくはこちらをご覧ください。
あなたも街てくを体験してみませんか?

また、街てくガイドも絶賛募集中です。

●街てくお問合せ先
青森市観光交流情報センター
пF017-723-4670

本日のブログは青森市観光交流情報センターよりお届けしました


画像













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
街てく参加レポート 青森市観光案内所BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる