青森市観光案内所BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンセ湿原のニッコウキスゲ

<<   作成日時 : 2018/06/18 10:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一昨日(6/16)、つがる市のベンセ湿原へニッコウキスゲを見に行ってきました

画像


ベンセ湿原は、面積約23ha、東京ドーム約5つ分もの大規模な湿原です。

画像


6月上旬にはニッコウキスゲが咲き乱れ一面を黄色に染めるのですが、あいにく見頃をちょっと過ぎていました

画像

ニッコウキスゲはユリ科の植物で、日光に多くキスゲに似ているというのでこの名があり、別名はゼンテイカ(禅庭花)といいます
朝咲いて、夕方にはしぼんでしまう儚い花です。


画像
ノハナショウブが開花し始めていました
もうすぐ湿原は黄色から紫に彩を変えていきます。

画像
白花トキソウも可憐に咲いています。
ベンセ湿原は日本自然百選に指定されているのをご存知でしょうか?

画像
南国チックな茅葺の展望所もありますよ〜。
梅雨の合間の青空

ベンセ湿原には、しっかりした木道が整備されていて、無理なく30分くらいで一周できるようになっています
すぐ近くで鶯が鳴き、姿を確認できました

青森駅から車で1時間ちょっと。
JR木造駅から車で約20分。
駐車場があり、トイレもあります。

青森駅を起点にして無理なく日帰りできますよ〜

●連絡先
つがる市商工観光課
пF0173-42-2111


本日のブログは、青森駅前の青森市観光交流情報センターからお届けしました


画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンセ湿原のニッコウキスゲ 青森市観光案内所BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる