青森市観光案内所BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 八戸研修レポート

<<   作成日時 : 2018/08/29 13:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは新青森駅2階、あおもり観光情報センターです。

8月の中旬に、研修で八戸に行って参りました。
青森市内から八戸駅までは、
新青森駅より新幹線で約30分
もしくは、青森駅より青い森鉄道で約1時間35分

八戸駅からJR八戸線に乗り換えて、約20分で鮫駅へ。

今回は、鮫駅から「種差海岸遊覧バス うみねこ号」で
種差海岸インフォメーションセンターを目指します
画像


鮫駅から、うみねこ号バス停までは、徒歩で約1〜2分
画像



うみねこ号の車窓から見えた景色を
一部ですがお届けいたします

「蕪島海浜公園」
蕪島は国の天然記念物に指定されているウミネコの繁殖地。
神社は、3年前に火災で全焼し、再建中です。
画像


「葦毛崎展望台」
眺望の素晴らしさは、種差海岸でトップクラス
手前にあるのは、ソフトクリームで有名なお店「ホロンバイル」です。
(バス停から展望台までは徒歩約1分。展望台手前から階段を登ります。)
画像


「大須賀海岸」
白い砂浜は、散歩できる砂浜として東北北部で最大規模です
画像


木々の間から覗く景色も素敵でした
画像


種差海岸インフォメーションへ到着
ここまでの所要時間は、約26分。
画像


芝生で寝転んだり、隣接しているカフェでひと休みもいいですね。
画像


イスに座って、景色を眺めているだけでも癒されます
画像


外に出て、リフレッシュしたいけれど、
長く歩くのは、自信がないな…という方へ
うみねこ号、おすすめです

◆八戸市交通部HP
http://www.city.hachinohe.aomori.jp/bus/osirase/tanesashi/




種差海岸の次は、八食センターへ。
八戸駅東口4番乗り場から100円バスが出ています。
画像


画像


画像


新鮮なお魚や美味しそうなお惣菜が並ぶ中、
一番気になったのが「七厘村」
八食センター館内で買った魚介類やお肉を炭火焼で楽しめるお店です。
画像


◆八食センター
https://www.849net.com/


八戸の綺麗な景色と美味しい食事
皆さまも是非いかがですか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
八戸研修レポート 青森市観光案内所BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる