秋の気配・・・嶽きみと姫りんご

長かった夏休みも終わり、青森市内の多くの小中学校が昨日始業式でした

8月ももう少しで終わりですが、青森駅前の「駅の駅あおもり」では、秋の味覚「嶽きみ」が販売されています
DSC_0659.JPG「きみ」は「とうもろこし」のこと。
岩木山麓にある嶽地区で栽培・収穫されたとうもろこしのことを「嶽きみ」と呼びます。

DSC_0660.JPG
寒暖差の中で育った「嶽きみ」は、糖度が高くジューシーなのです。

DSC_0658.JPG茹でた嶽きみが青森駅前で一本270円で食べられます。
アツアツの「嶽きみ」はいかがでしょうか

「嶽きみ」は、新青森駅の旬味館でもお取り扱いがあります


DSC_0666.JPGそしてA-FACTORY前の姫りんごも色付いてきました!!
りんごが色付いてくると、秋を感じますね

DSC_0667.JPG青森駅周辺にいらした際は、ぜひたわわに実った姫りんごをご覧ください。


本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターよりお届けしました
bg_body.jpg









この記事へのコメント