津軽の旬を満喫

今、津軽の桃の主力品種「川中島白桃」が最盛期を迎えている平川ですが、巷で話題の「桃ソフトクリーム」を食べに産直センターひらかに行きました

DSC04558.JPG残念なことに、私たちが到着して間もなく「桃ソフトクリーム」は売り切れ
りんごソフトクリームと桃ソフトクリームのミックスならあるということで、そちらをオーダー

DSC04559.JPG桃ソフトクリームは桃果汁50%入りの贅沢なソフトクリームですが、シャーベット感があるりんごソフトクリームとのハーモニーがさっぱりしていて、とても美味でありました
250円という良心的なお値段も嬉しいですね。

DSC04590.JPGもちろん桃も購入してきましたよ
りんごの栽培技術を活かして作り上げた「津軽の桃」は、日持ちするとても糖度が高い桃です。

DSC04560.JPG産直センターひらかは、南田温泉ホテルアップルランドの手前にあり、青森駅から車で1時間くらいです。

桃ソフトクリームは季節に関係なく食べられるということなので、ぜひリベンジしたいと思います


産直センターひらか(アグリアス)
●連絡先
℡0172-43-1831
●ホームページ http://www.ja-tsugaru-mirai.or.jp/
●営業時間
4月~12月 9:00~18:00
1月~3月  9:00~17:00


DSC04572.JPG
そして岩木山麓に嶽キミを食べに車を走らせました。
昼夜の寒暖差が激しい環境で育った嶽キミは、濃厚な甘さとジューシーさが魅力のトウモロコシ
恵味(めぐみ)という品種を頂きました。
茹た嶽キミが1本250円也。

DSC04574.JPG嶽きみばかりではなく、とれたて野菜もたくさん販売しています。

DSC04585.JPGトマピーというトマ トの様な形をした新種のパプリカを買ってきました
サラダにすると甘いのだそうです。

お邪魔した「柳田とうもろこし店」の営業時間は8:30~17:30。
青森駅から車で約1時間30分。
産直センターひらかから車で約50分。

DSC04578.JPG帰り道、津軽の秋景色、津軽富士「岩木山」と、たわわに実った赤いりんごをカメラに収めました

DSC04588.JPG現在、「きおう」と「つがる」が旬を迎えています。

津軽地方の旬を楽しむドライブをしてみてはいかがでしょうか。


本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました

bg_body.jpg



この記事へのコメント