定期観光バス「冬の美・十和田奥入瀬氷瀑号」に乗車してきました!!!

こんにちは
東京では、桜の開花宣言がされましたね

そんな春めいている中ですが、先日(2月24日)、JRバスの定期観光バス「冬の美・十和田奥入瀬氷瀑号」に乗車してきましたので、その様子をご紹介します

「冬の美・十和田奥入瀬氷瀑号」は、2020年1月11日(土)~2月29日(土)の特定日に運行していました(要予約)。

八戸駅西口から出発し、最初の目的地、十和田市現代美術館へ向かいます
十和田市現代美術館は、館内自由見学(入館料別途)だったので、常設展をじっくり見学。

現美 フラワーホースとオクリア(カフェ外壁).jpg
フラワーホースとオクリア

現美 スタンディングウーマン2.jpg
スタンディングウーマン

現美 光の橋.jpg
光の橋

現美 愛はとこしえ十和田をうたう .jpg
愛はとこしえ十和田でうたう

2017年10月7日より、十和田市現代美術館の常設展有料エリアでの写真撮影(一部作品を除く)が、可能になっています。
この日は、連休最終日の祝日だったせいか、若い家族連れやグループなどが楽しんでいましたよ

次の目的地は、奥入瀬渓流。

三乱の流れ.jpg
三乱の流れ

今冬は暖冬小雪で、今までにない冬だったので、氷瀑が見られるか分からなかったのですが、
前日の冷えこみで、奥入瀬渓流には雪も積もっており、見事な氷柱がお出迎え

馬門岩.jpg
馬門岩

馬門岩2.jpg
馬門岩(ズーム)

雲井の滝2.jpg
雲井の滝

玉簾の滝.jpg
玉簾の滝

山水画のような冬しか見ることができない風景を堪能できました

奥入瀬渓流の後は、定期観光バス利用者のみの特典として、通常は一般の日帰り入浴を受け付けていない、奥入瀬渓流ホテル「氷瀑の湯」での日帰り入浴(入浴料別途)。

奥入瀬渓流ホテル西館 ラウンジ河神5.jpg

入浴されない方や入浴後の方は、ホテル西館のラウンジ河神でくつろぐことができます

奥入瀬渓流ホテル西館 ラウンジ河神2.jpg

ラウンジは、中央に暖炉があり、そこにいるだけでも非日常を味わうことができます。
ラウンジの近くには、宿泊者の方用にアクティビティデスクもありました。

奥入瀬渓流ホテル西館 ラウンジ河神前のアクティビティパネル.jpg
今度は宿泊して楽しみたい
そんな印象を受けました。


この定期観光バスは、今季はすでに運行を終えていますが、春や夏、秋とは全く違う奥入瀬渓流を楽しみたい方にはうってつけです
次の冬、機会がありましたら一度、乗車してみてはいかがでしょうか。

本日のブログは
青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお送りしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント