60余年の歴史に幕を閉じる4代目青森駅

DSC_1899.JPG

いよいよ3月27日から青森駅新駅舎が供用開始となり、1959年に開業した現駅舎は60余年の歴史に幕を閉じます
青森駅自由通路も同日に供用開始になり、青森駅の東西を自由に行き来できるようになりますよ~。

DSC_1894.JPG

想い出がたっぷり詰まった4代目の現駅舎の一般利用は3月26日までで、4月から解体になります

DSC09337.JPG
胸をときめかせながら青森駅発の寝台列車に揺られ上京した頃を、昭和生まれの私は、時折り懐かしく思い出してしまうのでした

DSC09326.JPG青森駅の象徴のひとつとなっていた乗換跨線橋。
通勤で歩くこの通路が大好きでした

DSC09336.JPG3月6日から始まった現駅舎内の壁面をアートで飾る「エキナカアート」の作品展示を26日までご覧になれるのをご存知でしょうか。

DSC_1889.JPG青森市内の高校生や造形教室の生徒さんたちが伸び伸びと描いたカラフルな壁画に癒されています

DSC09340.JPG
こちらは、NewDays向かいのシャッターに青森市出身のアーティストNOZさんが描いた現駅舎をモチーフとしたポップな作品で、眺めていると心が弾んできますよ。

みなさん、新駅舎にバトンタッチする前に、「ご苦労さま」と現駅舎に声をかけて上げてくださいね


そして、3月27日は、「『さあ来なが!!5代目青森駅へGO!!』~青森駅新駅舎開業記念イベント~」が開催され、新駅舎開業記念ステッカーの配布(先着2,000 枚)など楽しい内容で皆様のお越しをお待ちしています 
詳しくはこちらをご覧ください。


本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターよりお届けします






bg_body.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント