「青森ねぶた”囃子”祭~響け2022へ~」のお知らせ

新型コロナウイルスの影響で、今年も青森ねぶた祭が中止となり、静かな8月を迎えている青森市です
青森っ子にとって、ねぶた囃子が聞こえない夏は、なんとなく落ち着きません。

でも、こんな熱いイベントがあるのをご存知ですか

それは今年で2回目となる

「青森ねぶた”囃子”祭」


青森ねぶた運行団体協議会などが主催する
、ねぶた囃子の生ライブ配信「青森ねぶた”囃子”祭」が昨日からねぶたの家ワ・ラッセで始まりました。

8月6日まで、19時から各団体がねぶた囃子をリレー形式で演奏します。


DSC_2323.JPG昨夜、勤務終了後にワ・ラッセへ直行し、取材をしてきました
モニターが並ぶワ・ラッセのねぶたホール。
ピリッとした緊張感が漂います。

DSC00717.JPG
DSC00722.JPG
昨日は日立連合ねぶた委員会 囃子方 青森ねぶた凱立会の演奏からスタートし、5団体が15分ずつ演奏をしました

DSC00740.JPG
DSC00737.JPG2番目に演奏をしたサンロード青森 サンロード青森ねぶた囃子会。

DSC00744.JPG3番目に演奏をした青森山田学園 青森山田学園ねぶた実行委員会 隆櫻會。

DSC00755.JPG囃子に合わせて懸命に跳ねる跳人のみなさんが華を添えていました。


DSC00771.JPG
DSC00766.JPG
4番目の演奏は、青森菱友会の青森菱友会囃子方。

DSC00786.JPG
DSC00789.JPG5番目の演奏は、マルハニチロ侫武多会 囃子方 海鳴。

どの団体の演奏も素晴らしく、「じゃわめぐ」演奏でした。
あっという間の1時間半でしたよ~。
ワ・ラッセに展示されているねぶたたちも、生のねぶた囃子をバックに一層迫力を増していました

期間中、YouTube LIVE、青森ケーブルテレビ、青森ねぶたオフィシャルサイトで配信されますので、ぜひご覧になってみなさんも「じゃわめいて」下さい。

コロナに負けず、また来年に繋ぐために
「日本中に囃子を届けたい」
囃子方のそんな想いが、みなさまに届きますように。

225043520_526861172100323_8767551234316008419_n.jpg


詳細はこちらをご覧ください。


よろしかったら動画もご覧ください。




本日のブログは青森市観光交流情報センターよりお届けしました

bg_body.jpg






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント