「あおもりバル街VOL.14」へ行ってきました‼

こんにちは 青森駅前の観光案内所です。
先週9月14日(土)に行われた、「あおもりバル街VOL.14」に行ってきました

「あおもりバル街」は今回で14回目の開催。青森市中心街の参加飲食店を飲み・食べ歩くイベント。

パサージュ 人.jpg

人気のお店は開始から何時間もしない内にバルメニューが売り切れてしまう場合があるので、店を選ぶ作戦も必要。バル街が初めての私は、力強い参謀と3人で周ってきました

まず、私は青森商工会議所1階AOMORI STARTUP CENTERの特設会場で東京銀座から初参加の「銀座ロックフィッシュ」の特製ハイボールを

ロックフィッシュ.jpg

冷えたウイスキーを冷えた炭酸水で割り、レモンピールで香りづけしたハイボールを目の前で作っていただきました。
6種類もあるピンチョスメニューから、私が選んだのは白みそキーマカレー。じっくり味わいました

次に向かったのは、新町キューブ特設会場。こちらには、函館から参加の「レストラン・バスクと函館西部地区バル街の仲間たち」、地元のレストラン「ダイニングたか志」、八甲田牛消費拡大協議会の「青森シェフ’sチーム」の3つが出店
どれもこれも美味しそうなメニューから選んだのは、函館のレストラン・バスクのオリジナルピンチョス。

新町キューブ.jpg

甘エビのクリームコロッケ、白身魚のエスカベーチェ、豚肉のリエット バケット添えの3点盛り合わせ。一皿で3つの味を楽しめる幸せ
こちらの会場はスペシャルイベントでライブも楽しめるので、ゆったりしたい方にはお勧めです

新町キューブを後に、向かったのは「F’s table」。
ここで頂いたのは、イカスミとトマトのライスコロッケ2種と桜姫鶏の濃厚クリームチーズ煮。

エフズ.jpg

桜姫鶏は口に入れるとホロホロとほどける程柔らかく、写真撮影さえ忘れてしまう程でした
写真は偶然居合わせた、知人のピンチョスを写させて頂きました

さあ、あとチケットも残すところ2枚になり慎重に店選び。
いつも早めにバルメニューが無くなってしまうと噂の、「バルhachi」へ。
ラッキーなことに待ち時間も無く、すんなりと入店
こちらのピンチョスは、食事系フレンチトースト ローストビーフ乗せ。

バルhachi.jpg

食事系フレンチトーストなのでもちろん甘くなく、ローストビーフの上にのっているチーズの塩味とのマッチングが絶妙
こちらは、白ワインをチョイスして頂きました。

最後は「BAR SQUARE」。一度行ってみたかったお店だったので、ドキドキしながら入店
“季節のフルーツカクテル 葡萄ペリーニ”や、知る人ぞ知る“イチローズモルトウイスキー”など9種類のドリンクメニューから私が選んだお酒は、“カシスグレープフルーツ”

スクエア2.jpg

バターから手作りの自家製ラムレーズンがナイスマッチングでした。

スクエア1.jpg

次の機会に、皆さんもぜひ参加してみてはいかがでしょうか
楽しく、食べ飲みできますよ~

"「あおもりバル街VOL.14」へ行ってきました‼" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。