アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
青森市観光案内所BLOG
ブログ紹介
青森市の観光案内所から旬な話題をお届けします
zoom RSS

十和田湖・奥入瀬渓流レポート

2016/10/01 15:50
こんにちは!新青森駅のあおもり観光情報センターです
先日、研修で十和田湖・奥入瀬渓流に行ってきました
自然が豊かな青森県。満喫してきました
画像


新青森駅からJRバスみずうみ号で出発です
みずうみ号は路線バスですが、車内で観光情報が流れ、見所ではゆっくりと走ってくれるので、写真も撮影できますよ
席の移動はあぶないのでやめましょう)

焼山で下車し、奥入瀬渓流館を見学です
奥入瀬渓流は「日本の貴重なコケの森」のひとつとして選定されました
コケを事前に学んだり、コケ玉を作ったりすることが出来ますよ
画像

◇お問い合わせ先◇
 奥入瀬渓流館
 0176-74-1233

奥入瀬渓流を散策します
今回は、馬門岩で下車し、雲井の滝でバスに乗ります。
馬門岩〜雲井の滝までゆっくり歩いて約30分。
お天気も良かったからか、観光客の方も多くみられました
写真スポットはやはり「阿修羅の流れ」です。たくさんの観光客が写真撮影をしていました
私も、混ざって写真撮影です
パンフレットに掲載されることが多い「阿修羅の流れ」。
力強く美しい流れに圧倒されます
画像


阿修羅の流れから歩いて約15分、雲井の滝に到着です。
勢いのある滝は落差約20m!圧巻です!
滝の前に立ち、マイナスイオンを十分に浴びてきました
画像

滝に近づく際には、岩が滑りやすいので注意してくださいね。

その後、十和田湖(休屋)に到着です。
十和田湖にはパワースポットがあることをご存知でしたか?
「十和田神社」は杉の木に囲まれた神秘的な神社です。開運に御利益があるそうですよ。
画像

そして、十和田神社の拝殿の右側には小さな社があります。
こちらは「熊野神社」、子宝・縁結びにご利益があるそうです。
画像

もちろん、しっかりとお参りしてきました
御朱印も受け付けてくれます(御朱印代は300円)

十和田神社から乙女の像へ行く途中に
「開運の小道」というなんともありがたい小道があるので、もちろんそちらも通ります
この小道には6つの祠(日の神、天ノ岩戸、山の神、金の神、風の神、火の神)が祀られています。
画像


マイナスイオンを浴び、開運パワーをたくさんいただいてきました

遊覧船にも乗ってきました
船内では十和田湖の歴史や自然についてのアナウンスが流れます。
コースはAコース(休屋↔休屋)とBコース(休屋↔子ノ口)とあります。
今回はBコースに乗船しました。
天気も良く、風も穏やかで絶好の遊覧日和です。
紅葉の時期にはもっときれいな景色になりそうです
画像

◇お問合せ先◇
十和田湖遊覧船
0176-75-2909

この日の気温は20℃くらいでしたが、やはり少し肌寒かったです。
散策される際には、脱ぎ着しやすい服装が便利ですよ
これから、紅葉の時期になると寒くなってきますので
ご注意ください

十和田湖の紅葉の見ごろは例年10月中旬〜下旬です
  天候により見頃の時期が変わることもありますので
  詳しくは十和田湖総合案内所へお問い合わせください
  ◇十和田湖総合案内所◇
    0176-75-2425


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「八甲田紅葉バス運行」のお知らせ

2016/09/27 15:47

今日現在で、八甲田山の山頂の紅葉が見頃を迎えているようです(八甲田山ロープウエー情報)。

いよいよ紅葉の季節ですね

10月1日から八甲田紅葉バスが運行されます
普段はバスで行けない雪中行軍遭難記念像や田代高原やクダリ沼にも行けるのです

運行日は10月1・2・8・9・10・15・16日で、1日1便の運行。

運行ルートは、

青森市街地
(ねぶたの家ワ・ラッセ 午前8時30分発→ホテルJALシティ青森 午前8時35分発→青森国際ホテル 午前8時40分発→青森ワシントンホテル 午前8時50分発→ホテル青森 午前8時55分発)

八甲田山雪中行軍遭難資料館

遺体安置所跡地

雪中行軍遭難記念像

田代高原

グダリ沼

城ヶ倉大橋

青森市街地
(ホテル青森→青森ワシントンホテル→ホテルJALシティ青森→青森国際ホテル→ねぶたの家ワ・ラッセ)



画像

画像



八甲田紅葉バス


●運行期間
平成28年10月1日(土曜日)〜10月16日(日曜日)までの土曜日・日曜日・祝日

●運行時間
青森市街地発 午前8時30分〜午後5時頃
※紅葉シーズン中で道路が混み合うことが予想されますので、記載されている時間が遅れたり、変更となる場合がございますのでご注意ください


●料金
大人:2,000円 小学生以下:1,000円
※施設利用料金・昼食代などは含まれません。


●定員
1日25名

●チケットお申込先およびお問合せ
八甲田振興協議会事務局(青森市観光課内)
TEL:017-734-5153 (土日祝休み)

事務局に問合せたところ、「バスの中で乗車券を購入することも可能ですが、定員25名なので予約を入れないと乗れない可能性があります」とのことでした。
予め事務局に電話で予約されることをお勧めします。





画像


先日(9月25日)に田代平で開催された「きのこ祭り」に行ってきました

画像


木々も草も青々して、あざみの花が咲き誇っていました

画像


きのこの展示もしていて、毒きのこのお姿も…


画像


みなさま、毒きのこに気をつけましょう





画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「青い森のハロウィン 2016」

2016/09/26 14:28

ハロウィンの季節がやって参りました
10月1日に新町商店街で「青い森のハロウィン2016」が開催されます

画像


仮装パレードは11時にスタート。

イベント会場では、ブラスバンド、ハロウイン仮装コンテスト、「青森ナイチンゲール」ライブ、仮装コンテスト審査発表、保育園児によるおゆうぎ、「GMUグルメミュージックユニット」ライブ、「108 AOMORI GIRL」ステージショーが開催されます

その他、イベント会場にいるかぼちゃマンを見つけてスタンプをゲットできますよ。
3個集めるとガラポン抽選会に1度参加できるので、カボチャマンとジャンケンをしてお菓子をもらいましょう


仮装パレードは当日の飛び入り大歓迎です。
仮装して10時30分までに受付テントに集合して下さい。

※ハロウインのイベントにともない、当日は新町通り(協働社ビル〜柳町交差点)で交通規制(9:00〜16:00)がありますので、ご注意くださいね

画像


青い森のハロウィン 2016

●日時
10月1日
10:00〜15:00
※小雨決行

●会場
青森市新町商店街

●連絡先
・青森市新町商店街振興組合
пF017-775-4134(月〜金 9:00〜17:00)
・10月1日は青森市新町「まちまちプラザ」
пF017-721-1581

詳細はこちらをご覧ください。





画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「2016 田代高原 きのこ祭り」のお知らせ

2016/09/23 13:21

秋の味覚、きのこを味わえる「きのこ祭り」が9月25日に田代高原で開催されます

画像


新鮮なきのこがたっぷり入った「きのこ汁」に「おにぎり」が2個ついて600円です

画像


秋の高原で食べるきのこは、格別なお味ですよ〜。
ちなみに9月23日現在、田代高原の紅葉状況は色づき始め

画像


きのこ鑑定もありますので、是非収穫したきのこをお持ちより下さい。


田代高原 きのこ祭り


●開催日時
平成28年9月25日
10:30〜14:00

●場所
田代高原箒場、銅像茶屋

●お問合せ先
東八甲田観光開発協議会事務局レストハウス箒場
пF017-738-6382



画像





記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「2016 コスモスYOSAKOI ソーランまつり」のお知らせ

2016/09/21 16:30

朝晩、肌寒くなってきましたね〜。
9月18・19日にモヤヒルズで開催されていた「雲谷高原コスモス祭」に出かけてきましたが、高原は秋の風が吹いていました

画像


コスモスは見頃を迎えていて、7割くらいの開花状況。

画像


黄花コスモスが素敵なアクセントになっているコスモス畑

画像


昔はどこの家庭でも植えていた(生えていた?)コスモスですが、新興住宅地では目にする機会が減っている植物のような気がします。

画像

お馴染みのコスモス迷路は、ちびっこたちが元気に走り回っていました
子供たちに道を教えてもらうMadam.O…

画像


もちろん、コスモスの可憐な美しさは言うまでもありません

そして人気コーナーは「ふくろう ふれあい体験」
※9月18・19日で終了しました。


画像


以前ブログに書いたこちらのカフェから来てくれた可愛いふくろうたちに、子供から大人までメロメロ


画像

相変わらず迫力があるけど大人しい官兵衛クン、男の子たちに大人気


さて、明日(9月22日)は、モヤヒルズで「コスモスYOSAKOI ソーランまつり」が開催されます。
コスモスを楽しみながら県内各地から出場する各チームの演舞を見ることができますので、ぜひお越しくださいね


2016 コスモスYOSAKOI ソーランまつり

●日時
2016年9月22日
10:30〜15:30
※第2部は13時から。

●場所
モヤヒルズ キッズゲレンデ

●連絡先
пF017-764-1110



詳細はこちらからどうぞ。


画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本一長い木の橋「鶴の舞橋」

2016/09/19 16:42

吉永小百合さん出演のJR東日本のCMで脚光を浴びている陸奥鶴田の「鶴の舞橋」。
青森駅前の観光案内所でも、お客様からのお問い合わせがとても多くなっています
ということで、久しぶりに「鶴の舞橋」へ車を走らせました。

画像

鶴の舞橋は、鶴田町富士見湖パークにある青森県産「ひば」1等材を使用した全長300mの三連太鼓橋。
三連太鼓橋では日本一長い木橋なのです
あいにくの雨で、津軽富士(岩木山)が見えず、雄大な風景をカメラに収めることはできませんでした。
画像

橋の幅は約幅3m。

画像

橋の途中に屋根がかかった休憩所が2ヶ所あり、雨でも美しい景色を眺めることができます

画像

橋脚の径は、直径30cm。
木は青森県産「ひば」1等材を使用し、丸太3千本、板材3千枚で4LDKの家を約30棟建てられる木の量のようです。
画像

雨に濡れた「鶴の舞橋」も趣があります

画像


橋を渡ると「丹頂鶴自然公園」があり、飼育している鶴を間近で見学できます。
江戸時代の頃数多くの鶴が飛来したという鶴田町。

画像

1羽、人懐こい鶴がいて、とても癒されますよ
※餌は絶対あげないで下さいね。


鶴の舞橋


JR五能線、鶴田駅下車タクシー。
9月末までは期間限定タクシーが運行され、JR陸奥鶴田駅から富士見湖パーク間のタクシー料金が、1台あたり片道通常料金約2,000円のところ、1,000円でOK。
駐車場から鶴の舞橋までは徒歩約10分。
駐車場に降りたらすぐ鶴の舞橋というワケではありませんのでご注意ください

車だと、青森駅から約1時間15分

画像

鶴の舞橋から約7キロ先に道の駅つるた「鶴の里あるじゃ」があり、そこの名物「スチューベン餃子」を食べましたが、ほんのり甘く美味しかったですよ〜。
連絡先:鶴田町役場
TEL:0173-22-2111 

画像

ちなみに鶴田はスチューベン生産量日本一で〜す

道の駅つるた「鶴の里あるじゃ」

アクセス 鶴の舞橋から車で約15分

青森県北津軽郡鶴田町大字境字里見176-1
(国道339号バイパス沿い)
TEL:0173-22-5656

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「2016 アスパム秋まつり」のご案内

2016/09/16 12:07

今週末(9月17日〜19日)アスパムで「アスパム秋まつり」が開催されます
食欲の秋にぴったりな、「青函食材対決 秋の陣」が開催され、食材の宝庫「青森県」「みなみ北海道」から選りすぐった食材を取り寄せ、同一メニューで味くらべを楽しめます。

昨年デビューした期待の県産米、「青天の霹靂」を使ったまごかけご飯の対決をし、上にかける卵はと言いますと…青森県からは「身士不二青玉」、「こめたま」「赤玉」、対する函館は「平飼い自然卵」が出陣

そして青函を代表するプレミアム豚を使用した豚焼肉丼の対決も
青森からは、「長谷川自然牧場熟成豚」、「十和田ガーリックポーク」、函館からは「若松ポークマン」の豚肉が登場

どちらも各日限定になります。
お米も青天の霹靂が無くなり次第、他の県産米に切り替わりますので、ご来場はお早めに

他にもアスパム食堂、アスパムまるごと特産品コーナー、あおもり民工芸品制作体験・販売コーナー、ミニSL乗車会(18日のみ)、県産PRコーナー、道南地域観光PRコーナーなどがありますよ〜
津軽三味線音色頒布会は、通常の11:00〜、14:00〜の2回演奏に加えて、イベント中は12:30からもあります。

画像

画像


詳しくはこちらからどうぞ。

2016アスパム 秋まつり


●日時
2016年9月17日〜9月19日
10:00〜15:00

●会場
青森県観光物産館 アスパム

●連絡先
青森県観光物産館 アスパム
пF017-735-5311

※ミニSL乗車会
9月18日みんなでミニSLに乗ろう!!
整理券配布時間
@10:00〜12:00運行分を9:00から
A13:00〜15:00運行分を12:00から
配布場所:アスパム西側特設会場内

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

青森市観光案内所BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる