「ふんばるアオモリ」の情報コーナー

DSC_1513.JPG

新型コロナウイルスの影響を受けている飲食店を応援する取組みとして、JR青森駅は特設サイト「ふんばるアオモリ」の情報コーナーを青森駅東口の待合室に開設しました

DSC_1508.JPG紹介されているのは、青森商工会議所が今年4月に開設した特設サイト「ふんばるアオモリ」に掲載されている、青森駅周辺で、テイクアウトやデリバリーを行っている飲食店です。

DSC_1510.JPG土地勘がなくてもこの地図を見ると場所がすぐにわかるのが嬉しいですね

DSC_1512.JPG
各飲食店の情報が詳しく掲示されていますから、見ているだけで楽しくなりますよ
情報コーナーの開設は8月下旬まで予定をしています。

DSC_1509.JPG
ぜひこちらにお立ち寄り下さい


本日のブログは、青森駅前にある青森市観光交流情報センターよりお届けしました


bg_body.jpg

弘前れんが倉庫美術館、7/11 グランドオープン!

新型コロナウイルス感染症の影響で、4月11日に予定されていた開館を延期した弘前れんが倉庫美術館。

6月1日から段階的に対象を拡げ、事前予約制プレオープンを行っていましたが、いよいよ7月11日、グランドオープンを迎えます
11日からは入館対象の制限がなくなり、予約も不要となります

先週、プレオープン中の美術館へ行ってきました

DSC_2635.JPG

向かって右側が美術館、左側がミュージアムショップとカフェ・レストランです。

クラシカルな煉瓦造りの建物は、明治・大正期に建設された煉瓦倉庫を、建築家の田根剛さんが担当して改修したもの。
元々酒造工場として建てられ、この倉庫で1965年までシードルの製造が行われていました

DSC_2637.JPG

真横から見た美術館。
シンボルである、シードル・ゴールドの屋根が光り輝いています

DSC_2575.JPG

煉瓦が組み合わさったデザインの入口もオシャレで、期待が高まります

記念すべき初の展覧会は、「Thank You Memory ―醸造から創造へ―」。
DSC_2577.JPG

場所と建物の「記憶」に焦点をあてた今回の展覧会。
煉瓦倉庫の改修工事の記録に基づく作品や、弘前のねぷたに着想を得た作品など、「弘前れんが倉庫美術館ならでは」「弘前ならでは」の作品が展示されています。

展示の様子がこちら
DSC_2592.JPG

DSC_2596.JPG

造形、映像など様々な作品で、最後まで飽きることなく楽しめました

歴史ある建物で、優雅に美術鑑賞を楽しんでみませんか


弘前れんが倉庫美術館
■住所 弘前市吉野町2-1
■電話番号 0172-32-8950
■ホームページ https://www.hirosaki-moca.jp/

「Thank You Memory ―醸造から創造へ―」
■会期 2020年6月1日~9月22日
■開館時間 9:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)
■観覧料 一般:1,300円 大学生・専門学校生:1,000円
■休館日 火曜日(祝日の場合は翌日に振替)、
     7/6~10は館内メンテナンスのため休館
※一部展示されていない作品があります。
※会期中のイベントについては、弘前れんが倉庫美術館ホームページからご確認ください。


本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターからTがお届けしました

緑まぶしい「グダリ沼」

一昨日、東八甲田にあるグダリ沼を散策してきました

「グダリ沼」は田代平放牧場の近くにあり、青森駅から車で60分ほど
田代高原から県道40号線を十和田方面に進み、進行方向の左側にある田代平放牧場入口付近に駐車することができます。

DSC07439.JPG横のゲートから中に入って5~10分歩くと「グダリ沼」です。
途中、エゾタンポポの群生が見事でした

DSC07426.JPG
「グダリ沼」は青森市内を流れる駒込川の源流で、流れる水は透明度が高く感動を覚えます。

DSC07434.JPG

美しい川の流れと鮮やかな緑を眺めていると、心が癒されていきます。
あいにく一昨日は雨模様だったのですが、それはそれで幻想的な景色が楽しめました

DSC07418.JPG「グダリ沼」という名称になっていますが、実は湧水池からすぐ幅約20cmの清流になっています。
湧出量は日量約20万トン、水温は7℃。
5種類のプラナリアが生息しているそうですよ

DSC07429.JPG
清流の中でゆらゆら揺れるバイカモ。
夏になると白いバイカモの花が見られます

初夏の「グダリ沼」へ出かけてみませんか?


本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました




bg_body.jpg




七夕に願いを込めて

こんにちは
新青森駅2階のあおもり観光情報センターです

早いものでもう6月も終わり、明日から7月ですね

新青森駅在来線改札口前に青森県立青森西高等学校「青西おもてなし隊」と新青森駅によるとってもかわいい七夕飾りが設置されました
七夕1.JPG
七夕2.JPG

駅をご利用の皆さんも自由に願いを込めて飾り付けができます
願いを書く紙も短冊と星で選べるようですよ
七夕4.JPG
七夕3.JPG
七夕6.JPG

みなさんは、どんな願いを込めますか?

【設置期間】
6月29日(月)16:30~7月13日(月)
【設置場所】
JR新青森駅2階 在来線改札口前


合浦公園のマガモの親子Part2

21日は夏至でしたね(本日の青森市の日没時間は19:14)。
日が長いうちにと、先週末の夕方、再び合浦公園へ行って来ました

DSC07289.JPG
6月5日にお届けしたカモの赤ちゃんですが、ちょっぴり大きくなっていましたよ~

DSC07290.JPGちゃんと5羽揃っていて胸を撫でおろしました。
1羽だけ別行動をとる赤ちゃんカモがいて、時折お母さんカモが鳴いて注意を促します
お父さんカモ以外のオスカモが近寄ると、威嚇して追い払うお母さんカモ。
母は強しだなぁとしみじみ思いました

DSC07301.JPG合浦公園にはミニ動物園があって、孔雀やニホンザル、孔雀鳩なども見学できます

DSC07293.JPG現在、睡蓮の花も見頃を迎えていますよ~。

DSC07300.JPGそして合浦公園は海浜公園となっていて、夏は海水浴場になり、大勢の市民でにぎわいます
合浦公園を歩くとすぐに砂浜があり、目の前に美しい陸奥湾が広がるという贅沢なロケーション。

DSC07304.JPG明治27年に完成した合浦公園は、平成元年に「日本の都市公園100選」にも選ばれている市民の憩いの公園です。

「そういえば、合浦公園にしばらく行ってないなぁ」

そんな方も少なくないと思います
カモの親子を見守りつつ、のんびり合浦公園を散策してみてはいかがでしょうか。


本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターよりお届けしました

bg_body.jpg





東八甲田ローズカントリー 2020

東八甲田ローズガーデンの薔薇が見頃を迎えています

DSC07366.JPG今年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「しちのへバラまつり」は中止となりましたが、先週末の園内は薔薇ファンで賑わっていました。

DSC07360.JPG
七戸町にある東八甲田ローズガーデンは、6haのローズガーデンが広がり、50品種約5,000株の薔薇を栽培しています。
それぞれの薔薇の前に、名前を掲示してあるのが助かります。
マリーアントワネットシリーズもあり、興味をひきました。
毎年お邪魔していますが、今年の薔薇は見応えがありますよ~

DSC07314.JPG園内の「ばらのお店」で、ばらソフト(期間限定)やローズウォーターを楽しむことができます

DSC07363.JPG東八甲田ローズカントリーが無農薬で3年かけて栽培した薔薇を蒸留水に浸してつくったバラの水、ローズウォーター。
ほんのり薔薇の香りがするピュアな蒸留水は、カラダに染みわたっていくようですよ

DSC07311.JPG見事なツル薔薇「フランソワ ジュランビル 」。

DSC07336.JPGツル薔薇「ポールズヒマラヤンムスク」のアーチも迫力がありました。

青森駅から新緑の東八甲田をドライブしながら約1時間20分


東八甲田ローズカントリー
●お問合せ先
℡:0176-62-5400


本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターよりお届けしました

bg_body.jpg




JRバスみずうみ号一部運行再開のお知らせ

みなさま、お待たせいたしました

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、運休していたみずうみ号(青森~十和田湖)及びおいらせ号(八戸~十和田湖)は、7月1日より一部の便の運行を再開いたします。

時刻表はこちらをご覧ください。

DSC06950.JPG

5月末に八甲田、奥入瀬渓流へドライブに行った際に撮影した新緑の写真をお届けします

DSC06960.JPG

新緑と奥入瀬渓流のマイナスイオンで心もカラダも浄化されていきます

DSC06971.JPG
ブナやナラなどの目に眩しい新緑が、本当にキレイで感動しました
写真は石ヶ戸付近。

7月になって木々の緑は深みを帯びてきたとは思いますが、トドマツの濃い緑色と、ブナの薄い緑色とのコントラストを楽しめる新緑の時期とは違った景色をご覧になれます。

●JRバス「みずうみ号」「おいらせ号」
問合せ先
JRバス東北 ㈱青森支店
℡:017-723-1621 


本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターからお届けしました


bg_body.jpg