アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
青森市観光案内所BLOG
ブログ紹介
青森市の観光案内所から旬な話題をお届けします
zoom RSS

「あおもり雪灯りまつり 2019」のお知らせ

2019/01/22 10:56

1月25日から「あおもり雪灯りまつり」が開催されますが、会場のワ・ラッセ西の広場では、その準備作業が進められています

画像
今年は青森大学の学生によるイグルー展示もありますよ〜
写真右奥がイグルーです。

画像
写真は昨年の「あおもり雪灯りまつり」。

市民の皆さまのご協力をいただいて制作した雪灯り2,000個やWISHキャンドルの制作体験を行い、街をやさしい灯りで彩ります

雪灯りのある風景の写真をテーマにしたコンテストも開催されますので、みなさまのご参加をお待ちしています


あおもり雪灯りまつり

●日時
平成31年1月25日〜1月27日
17:00〜21:00

●会場
ねぶたの家ワ・ラッセ西の広場

●お問合せ
青森市観光課
пF017-734-5153


画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ねぶたの家ワ・ラッセでラーメンセットはいかが?

2019/01/21 10:34

今朝も冷え込んだ青森市
こんな寒い日は、無性にラーメンが食べたくなりませんか?

画像

先日、ワ・ラッセ内レストラン「魚っ喰いの田」にランチを食べに行きました
選んだメニューは「あっさり煮干し中華そば」です。

画像

麺は3種類の中から選べます。
「細麺」、「中太麺」、「煮干し練り込み手打麺」の3種類中から私は「煮干し練り込み手打麺」をチョイス。
「あっさり煮干し」のネーミング通り、さっぱりしているので、煮干しラーメンが苦手な方でも箸がすすむかもしれません。

画像
お値段は800円で、やや高めかなぁと思うトコロですが、サラダ・ご飯・パン、フルーツの食べ放題にスープ、ドリンクバー付きなのであります。

画像
ドレッシングが豊富なのが女子的に嬉しいですね


画像
冬の八甲田丸やベイブリッジを眺めながらのランチ。
お洒落なロケーションでしょう

画像
それから、一押しがトーストです。
なぜってトースターが2台とも、憧れの「バルミューダ」製。
こんがり、中がふわふわに焼き上がり、バターと蜂蜜をかけて頂くと幸せな気分になれます。
さりげなく高級トースターを置くところが憎いですね。
ラーメンとパンって意外にマッチするのがわかりました

画像
ランチの時間は11:00〜15:00。

ねぶたの家ワ・ラッセでねぶたを見学し、青森ならではの煮干しラーメンに舌鼓を打ち、お茶を飲みながら景色を楽しむ…こんな冬プランはいかがでしょうか?

メニューは、こちらをご覧ください。


本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターよりお届けしました


画像








記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


Cafe de TSUGARUのおしるこ

2019/01/19 10:01
こんにちは、新青森駅2階のあおもり観光情報センターです
案内所隣、みどりの窓口内にある
「Cafe de TSUGARU(カフェ ド ツガル)」で、おしるこが召し上がれます
画像

画像

ドリンクが付いたセットもあり、コーヒー、紅茶、ミルク、緑茶の中からお選びいただけます
単品は450円、セットは600円
※期間限定で無くなり次第終了となっております。
おしるこで身体を暖めてからのお出掛けはいかがでしょうか
◎Cafe de TSUGARU
 営業時間:7:00〜17:30(ラストオーダー17:00)

案内所入口には、お勧め観光のご紹介を掲示しておりますので、ぜひご覧下さい
画像

画像


おまけ写真
1月13日に撮影した案内所からの八甲田連峰です
冬は八甲田が綺麗に見える日が少ないので、貴重なショットです
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「第29回八甲田ウオーク」のご案内

2019/01/18 14:05

寒い日が続いている青森市

明日、明後日はいよいよ大学入試センター試験ですね。
受験生の皆さん、体調に気をつけて頑張って下さい

画像

第97回全国高校サッカー選手権大会で優勝した青森山田高校サッカー部のお祝い横断幕が、青森駅前に飾られました
本当におめでとうございます
22日には新町通りで優勝パレードも行われる予定です


画像


今年も4月1日の八甲田・十和田ゴールドライン開通前に、「雪の回廊と温泉 八甲田ウォーク」を開催します
開催期間は、3月30日、31日の2日間。
冬期閉鎖の八甲田・十和田ゴールドラインが開通する前の2日間だけの特別イベント
真っ白な雪の回廊を堪能しながら歩けますよ〜

青森発はAコース〜Dコース、八戸発Eコース、弘前発Fコースの全部で6コースがあります。
申込期間は1月8日(火曜日)から3月20日(水曜日)。

画像
こちらの写真は、過去のスノーシュー散策コースです。

参加料は大人(中学生以上)5000円、小学生3500円。
参加料の中には、移動バス代、入浴料を含みます。
ただし、Dスノーシュー散策コースは、スノーシュー参加料が別途1000円必要。

画像

ゴール地点で温かい汁物をサービスしますが、昼食は各自持参、またはレストランのご利用となります

画像

参加者全員に完歩証プレゼント

白い息のむこうに広がる雄大な雪の回廊を満喫しに行きませんか?
爽快ですよ〜


詳しくはこちらをご覧ください。



第29回 雪の回廊と温泉 八甲田ウォーク



画像




●日時
平成31年3月30日・31日

●お申込先
日専連旅行センター青森(土日祝…休)
п@017-735-1154
※申込期間平成31年1月8日〜3月20日(郵便振替払込取扱票による申し込みは3月15日まで)

●お問合せ先
(公社)青森観光コンベンション協会(土日祝…休)
пF017-723-7211


本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました


画像









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2018

2019/01/15 11:15

昨日奥入瀬渓流のブログをお届けしましたが、奥入瀬渓流に行った帰りに、十和田市現代美術館前 アート広場で開催中のアーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2018も見学して来ました

画像

約30万球もの青色LEDが、光のじゅうたんのようにアート広場全体を覆いつくし、幻想的な世界を演出していま
す。

画像
アート作品とイルミネーションが独特の雰囲気を出していて、息をのむほどの美しさです

画像
昼とは異なった表情を見せてくれるアート広場。

画像
大人から子供まで、「アートと光のコラボレーション」を堪能していました。
ちなみに、このカラフルな「キノコ」のアート作品は、草間彌生さんの作品ですよ


本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました


アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2018

●開催日時
平成30年12月7日〜平成31年2月24日
16:30〜21:00 

●場所
十和田市現代美術館前 アート広場
(十和田市西三番町3)

●駐車場
十和田市中央駐車場、市西二番町駐車場ほか(有料・1回200円)

●お問合せ先
 十和田市 観光推進課 
пF0176−51−6772

●Web Page
http://www.city.towada.lg.jp/docs/2015112700029/


画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬の奥入瀬渓流と冬季臨時運行のおしらせ

2019/01/14 08:35

1月12日に、奥入瀬渓流へドライブに行ってきました

画像

下流の千筋の滝は見事に氷結していました。
自然が織りなす芸術は、圧巻であります

画像
雪が水面に反射する冬の奥入瀬。

画像
すれ違う車がほとんどいない静かな奥入瀬は、秋とは別世界です。
昨日のような暖かい日でも、日没が近づくと、路面が凍結しますのでお気をつけ下さい。

画像
石ヶ戸も、売店は開いていますが、奥入瀬遊歩道へは立ち入り禁止です。

画像
石ヶ戸のトイレの手洗い場は、凍結防止の為、流しっぱなしにしています
寒さのほどが伺われますね

画像
水量が少なくなった銚子大滝。
銚子大滝の遊歩道は立ち入り禁止なので、道路から望遠で撮影。

冬期間奥入瀬渓流は遊歩道を歩くことができませんし、雪が邪魔をして春〜秋のように一般車の車窓から奥入瀬渓流が見えませんのでご注意くださいね

また、冬期間は青森駅前から奥入瀬、十和田湖方面にバスは運行されていませんが、1月17日より八戸から奥入瀬、十和田湖まで冬季臨時運行されます。

但し、事前予約が必要ですのでご注意下さい。


冬季臨時運行のおしらせ
「八戸⇔奥入瀬・十和田湖(おいらせ号)」は、次の期間に限定で臨時運行致します。
●運行日
 2019年1月17日〜2月24日 毎日運行
 (※おいらせ20号のみ2月25日まで運行)
●運行区間
 八戸駅西口 ⇔ 奥入瀬渓流・十和田湖
●運行本数
 1日2往復(八戸駅9:40発、13:45発、十和田湖10:20発、15:30発)
 途中バス停での乗車・降車可能。
 降車後は後続の便や別の交通機関をご利用ください。
 (※一日2往復運行のため、ご利用には十分ご注意ください)


●予約方法(インターネット、電話)
※座席の指定はできません
・発車オーライネット定期観光バスサイト
・青森駅前JRバスきっぷ売り場 пF017-773-5722 
・営業時間8:00〜18:00
・乗車日の1ヶ月前からの予約となります(例:予約日が1/3の場合は2/3まで予約可)。
・代金は降車時にお支払い下さい。

●八戸⇔十和田湖間を往復できるお得なフリーきっぷ
・利用期間:連続する2日間有効
・金額  :おとな \3,000 こども\1,500
・発売箇所:冬のおいらせ号バス車内(乗務員からお求め下さい)

●お問合せ先
青森駅前JRバスきっぷうりば 
пF 017-773-5722




画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


1F旬味館 ラグノオ&アルパジョン人気商品

2019/01/11 15:17
こんにちは あおもり観光情報センターです。

今回は、青森の数あるお菓子メーカーの中で、「パティシエのりんごスティック」で有名なラグノオ、
そしてチーズケーキ・「朝の八甲田」で人気を博しているアルパジョンをご紹介します
では早速見ていきましょう!

まずはラグノオから。

先月12月に、「パティシエのりんごスティック ショコラ」が販売再開されました
こちらの商品はこれまで繁忙期に不定期で発売されていたものですが、定番化される予定だそうです
店員さんによると、早くも行列ができていたそうです
画像


もちろん、おなじみスタンダードのりんごスティックもございます
画像


そして、、、2月14日までの限定出店「ポロショコラ」専門店より!
画像

こちらは、秋田・岩手・青森のポロショコラを組み合わせた北東北3点セットです
青森だけではなく、隣県の秋田・岩手のショコラも楽しめます


続いて、アルパジョン。
アルパジョンと言えば、チーズケーキ・「朝の八甲田」
画像

ふんわり、しっとりとした、滑らかな食感が特徴です。

青森といえば、りんご!ということなので、、、
画像

津軽りんごを使用したチーズケーキもあります

等々、たくさんのお土産品を揃えて、お待ちしております
是非是非、ご賞味下さい!

ではでは、今日はこの辺で
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

青森市観光案内所BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる