アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
青森市観光案内所BLOG
ブログ紹介
青森市の観光案内所から旬な話題をお届けします
zoom RSS

「あおもり10市大祭典 in AOMORI」レポート

2018/09/26 14:18

画像
9月22日、23日、「あおもり10市大祭典 in AOMORI」が開催され、大勢の市民や観光客で賑わいました

画像
メイン会場の新中央埠頭では「ナッチャンWorld」が着岸し、船内で「海のA−line」が開催され、船内の駐車スペースにクラフト・飲食関連の店が出店されました。

「ナッチャンWorld」に入れることもあって、船内は活気があふれていました

画像
ナッチャンWorldの甲板。
心地よい秋風を感じながら、
(クルーズ客船でいらっしゃるお客様が、船のバルコニーから眺める新中央埠頭は、こんな景色なんだなぁ)
としみじみ思ったのでした

各市のブースで販売していた青森市の味噌カレー牛乳ラーメン、五所川原市の十三湖しじみラーメン、むつ市の海自カレーなど10市の人気ご当地グルメも大盛況

画像

青森市観光PRコーナーには、ミスねぶたも参加してくれました。


22日の夜のパレードをご紹介しますね
青森県内10市のお祭りのパレードは豪華絢爛で、観覧者を魅了しました。

画像
三沢市よりアメリカンパレード。

画像
ハロウィンフェスタPRのキャンディをコンベンション協会のOさんに手渡す仮装した女の子。



画像
弘前ねぷた。
情緒ある笛や太鼓のねぶた囃子が新町通りに響き渡ります。

画像
鏡絵(前)の雄姿と見送り(後)の幽玄さが対照的な扇ねぶた。



画像
十和田市の「三本木小唄流しおどり」



画像
五所川原市の立佞武多。
小さいサイズでの参加となりましたが、大型立佞武多は首が疲れるくらいの高さ(23メートル)があります。



画像
黒石市の「黒石よされ」。
”えっちゃほー、えっちゃほー”の掛け声とともに流し踊りを披露してくれました。
三味線の生演奏が心地よく胸に響きます。



画像
八戸市の「八戸三社大祭」。
およそ300年の歴史と伝統を誇る豪華絢爛な山車まつり。


画像
つがる市の「つがる市馬ねぶた」。

画像
つがる市マスコットキャラクター「つがーるちゃん」も参加。



画像
むつ市のおしまこ流し踊り。
艶やかに踊る「ミスおしまこ」。


画像
平川ねぷた。
平川市ねぷたまつりまつりの特徴は、約30台のねぷたごとに異なる囃子・踊りなどの華やかな演出。


そして…

最後を締めたのが、青森市の「青森ねぶた」。

画像
世界に誇る火祭り「青森ねぶた」。

画像
活気あふれる「囃子」と「跳人」は、いつ観ても心がじゃわめきます。

みなさん、「あおもり10市大祭典 in AOMORI」、お楽しみ頂けたでしょうか?

さて、来年のあおもり10市大祭典の開催地は「つがる市」に決定しました
「あおもり10市大祭典」は、お祭りを通じて、伝統、芸能、歴史にふれられる貴重なイベントです。
来年は、どんなお祭りになるのでしょうか。
今から来年が楽しみですね


画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「2018 雲谷高原コスモスまつり」のお知らせ

2018/09/20 14:35

画像

朝晩かなり涼しくなり、秋の訪れを感じるようになりましたが、今年も「雲谷高原コスモスまつり」が9月22、23日に開催されます

雲谷高原一面に広がるコスモス畑の中で、コスモス迷路が楽しめますよ
秋風にそよぐ色とりどりのコスモスを背景に、記念撮影はいかがでしょうか?

画像

花の即売会、押し花作品展、フリーマーケット、フクロウふれあい体験など楽しいイベント内容になっています

画像


2018 雲谷高原コスモスまつり

画像


●開催日
平成30年9月22日・23日
10:00〜16:00

●場 所
モヤヒルズ

●ステージイベント タイムスケジュール
・9月22日
10:45〜11:30 アンジェロさんのウクレレライブ
13:00〜14:00 The Trinity Voice ライブ

・9月23日(日)
10:45〜11:30 エグザイルものまね「FUMIYA」
12:00〜12:30 スコップ三味線ライブ
14:00〜14:40 成田洋明 ソロライブ


●問合せ先
モヤヒルズ
пF017-764-1110



そして9月24日は「コスモスYOSAKOIソーランまつり 2018」が開催されます。

画像



詳しくはこちらをご覧ください


コスモスYOSAKOIソーランまつり 2018

●開催日
平成30年9月24日
10:30〜15:30

●場 所
モヤヒルズ キッズゲレンデ

■タイムスケジュール
第1部
10:30〜    よさこい来場者プレゼント
         (珍しいコスモスの種。先着100名様限定)
        また、同時に11:30からの抽選会の抽選券を
        配布致します。(先着200名様)
11:00〜11:10 小柳保育園バラ組 演舞
11:30〜    家電製品抽選会

第2部
@ 13:00〜13:49
 13:00〜13:07 北里三源色 演舞
 13:07〜13:14 HIRODAI焔舞陣 演舞
 13:14〜13:21 影飛威Sea 演舞
 13:21〜13:28 舞鼓童 演舞
 13:28〜13:35 よさこいチームZE零RO 演舞
 13:35〜13:42 kuroishiよさこい*踊り組 演舞
 13:42〜13:49 蒼天飛龍 演舞
A 13:55〜14:44
 13:55〜14:02 影飛威Sea 演舞
 14:02〜14:09 HIRODAI焔舞陣 演舞
 14:09〜14:16 よさこいチームZE零RO 演舞
 14:16〜14:23 舞鼓童 演舞
 14:23〜14:30 北里三源色 演舞
 14:30〜14:37 kuroishiよさこい*踊り組 演舞
 14:37〜14:44 蒼天飛龍 演舞
B 14:55〜15:10
 14:55〜15:10 大旗競演
C 15:15〜15:30
 15:15〜15:30 よさこい総踊り

●問合せ先
モヤヒルズ
пF017-764-1110


本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました


画像











記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あおもり旬味館 期間限定ショップオープン!

2018/09/19 14:41
こんにちは。
新青森駅2階あおもり観光情報センターです

紅葉狩りの季節がやってきましたね
今年は暑かったので紅葉も更に鮮やかかと思います。
皆さま、ドライブ、温泉などお出掛けしてみてはいかがでしょうか

さて、新青森駅 1階 
あおもり旬味館奥に新しいスポットができました

ラグノオ人気シリーズ「ポロショコラ」
全てのポロショコラシリーズを一堂に集めた全国初のポロショコラ専門店です
画像


画像

何ともいえない美味しさに加え、
ラグノオ×オレンジページコラボの森ショコラ、
秋田や盛岡にちなんだポロショコラなどたくさんあります

●ラグノオ
http://www.rag-s.com/polochocolat/index.html

そしてこんなかわいいお土産も
画像

青森りんご味入りのポップコーン
こちらは あおもり路にて販売中

新青森駅にいらした際は
ぜひのぞいてみてくださいね

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「あおもりバル街VOL.12」レポート

2018/09/18 12:17
9月15日に、先日ブログでご紹介していたあおもりバル街VOL.12に行って参りました

「あおもりバル街」は、青森市中心部の参加飲食店を飲み・食べ歩く人気イベント
チケット(前売券3,500円、当日券4,000円)を購入し、チケットと一緒に渡される参加店紹介マップを見ながら、お店を周ります。チケット1枚と引き換えに、ピンチョス(おつまみ)とドリンク1杯を楽しめます

1軒目はPARTY&CAFEBAR WAINARI
今回がバル街初参加のお店です
画像

メニューは「わいなりバーガー」。
人気No.1の生ソーセージグリルがこんがりマフィンでサンドされています。
画像

見てください、この太いソーセージ
とってもジューシー、かつボリュームたっぷりで、1軒目からかなりの満足感でした


2軒目は焼肉きんぎょに。
こちらもバル街初参加
画像

お店の前に列ができていましたよ
画像

メニューは「田子牛すじ煮込み」。
ホロホロとしたやわらかいお肉に、しっかりと味が染み込んでいて美味しかったです

バルメニューではない焼肉を注文して食べているお客様もいて、店内はいい匂いが充満していましたぜひ今度は焼肉を食べに行ってみたいです


3軒目は青森バル お陽さまが見てるよ
今年1月に、青森市橋本からパサージュ広場に移転リニューアルオープンしたお店です。
画像

お店の外で注文し、開放的なパサージュ広場で頂きます
画像

メニューは「とろ〜りラクレットチーズ ハイジの世界へ」。
じゃがいも、ブロッコリー、バケットに、ラクレットチーズがたっぷりとかけられています
芳醇な香りのチーズが、お酒によく合います


続いて4軒目は、魔法使い。
今回の参加店紹介マップを最初に見た時に、「魔法使いって何だろう」と気になっていたお店です。
その正体は、マジックバー
画像

私たちがお店に入った時は、ちょうどテーブルマジックを披露していました
画像

おつまみの盛り合わせを食べながら待っていると、ステージマジックが始まりました
画像

暗くて写真では見えづらいですが、テーブルが浮いています
次から次へと繰り出されるマジックに、客席から「おぉ〜」「わぁ〜」「なんで〜」の声が止まりません。
青森市内にこんな体験ができる所があるとは、知らなかったです。
大興奮のままお店を後にしました


最後はしっとり締めようか、という意見で友人と一致し、5軒目に選んだのはBAR SQUARE
画像

メニューは「バターから手作り!自家製ラムレーズンバターと季節のフルーツ」。
飲み物は「自家栽培ミントのモヒート」をチョイス
贅沢に使われたミントの香りが爽やかでした


初参加のお店や、移転したお店を中心に周った今回のバル街。
「気になってるんだけど、まだ行ったことがないんだよな〜」というお店にチャレンジできて、楽しかったです

秋のバル街は気候もちょうどよく、外に並ぶ時間も過ごしやすいので、初めてバル街に参加する方にもおすすめですよ


あおもりバル街事業実行委員会
■青森市新町1丁目2-18(青森商工会議所内)
■п@017-734-1311
■ホームページ https://ja-jp.facebook.com/aomoribargai/

本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


見頃を迎えた「ひばり野ダリア園」

2018/09/17 14:44

画像
五戸町にある「ひばり野ダリア園」が見頃を迎えていると知り、早速行ってきました

園内は想像していたのより広くてびっくり
園内には160種・1500株のダリアが植えられていて、それはもう圧巻です。
ダリアってこんなにも種類があったのですね

画像
ダリア「川開き」


画像
それぞれのネーミングもインパクトがあり、このダリアの名前は「プチ太郎」

画像
そしてこちらの情熱的なダリアは「パンダ」

その他にも、「セクシーポーズ」とか「コットンキャンディー」とか「初化粧」とか、楽しくなる名前がたくさん
ダリアはキク科なので、葉っぱを見なければ菊花と間違いそうなダリアも。

画像


「ひばり野ダリア園」まで青森駅から東八甲田経由だと車で1時間50分くらいなので、今の時期ちょうどいいドライブコースです

画像
この看板が目印



ひばり野ダリア園


●開園期間
8月1日〜10月31日
8:00〜17:00

●場所
青森県三戸郡五戸町大字扇田字長下タ2-75

●駐車場
ダリア園そばに有ります

●入園料
高校生以上 200円

●お問い合わせ
ひばり野ダリア園 
пF0178-62-5674

五戸町は初めてだったので、「まち歩きマップ」片手に観光をしてみました

画像
まずは、県の重宝「五戸町消防団 第一分団屯所」。
大正2年の大火で焼失した屯所と同じデザインで、大正11年10月に建て直されたものです。
なんとも可愛らしい建物ですよね

画像
国指定重要文化財「江渡家住宅」。

画像
天明年間(1781〜88)に建築されたこの住宅は、在郷武士の生活が分かる大変貴重なもので、現在は民家になっています。

画像
五戸町図書館木村秀政ホール。

画像
ウッディな、それはそれは美しい建物です。
五戸を見渡せる展望所もありますよ〜。

画像
木村秀政ホール。
日本初の国産旅客機YS-11の生みの親として知られる博士の生い立ちや功績を知ることができます。

五戸町図書館木村秀政ホール

●開館時間
10時〜19時(火〜金)
9時〜17時(土・日・祝)

●休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)

●入館料
無料

●お問い合わせ
青森県三戸郡五戸町字舘1-1
TEL:0178-61-1040


図書館と同じ敷地内に、五戸代官所の復元施設もあります。
画像
町の文化財にも指定されている門は、文久年間(1861〜1864)の建築。
歴史を感じさせてくれる門です。

画像
五戸代官所は盛岡南部藩28カ村(三戸郡下13カ村、北郡下15カ村)を統轄していました。

昔の佇まいが残る五戸町。

坂が多く、どこかノスタルジックな気分にしてくれる五戸町。
短時間でしたが、楽しく観光させて頂きました。


五戸町観光に関するお問い合わせは
●五戸町観光協会
пF0178-62-7155

本日のブログは、青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あおもり観光情報センター職場体験

2018/09/14 11:10
こんにちは新青森駅2階のあおもり観光情報センターです

先日、青森市西中学校の2学年の生徒さんが
2日間にわたり職場体験にいらっしゃいました

画像



観光案内はどんなお仕事するのか
お客様にどのようにご案内するのかなど
みんな一生懸命勉強していました

画像


画像



青森市内のマップを配りながら、お客様とお話できて
ご案内する楽しさや難しさを体験できたようです

画像



最後に『自分がおすすめしたいお土産』を選んでもらい
プレゼンテーションしていただきました


生徒さんに一番人気だったのが
アップルパイ、りんごジュースなどりんごの商品

「りんごの県なので、他の県の人にも食べてもらいたい」
など理由が挙がっていました

画像




青森市西中学校の皆さんありがとうございました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「あおもり10市大祭典 in AOMORI」のお知らせ

2018/09/13 14:44

画像


いよいよ9月22日、23日に青森市で「あおもり10市大祭典 in AOMORI」を開催いたします
10市大祭典が青森市で開催されるのは、2012年以来。
青森県内10市大祭典のお祭りパレード、食、物産が青森市に大集合しますよ
 
ちなみにパンフレットの題字は、青森市観光大使の古坂大魔王さんがお書きになったものです。

画像


メイン会場(新中央埠頭)では「あおもり10市お祭りステージ」が開催されます。

青い海公園西側では「山車展示広場」、ナッチャンWorld船内(新中央埠頭)では「海のA-line」が開催されます。

また、アスパム海手側では「むつ湾まるごと大祭典」、聖徳公園前では「青森港海のボート天国」、青い海公園東側では「青函A-line(グルメ・コーヒー)」を同時開催

各タイムスケジュールはこちらをご覧下さい。

そしてお祭りパレードもご覧になれます。
県内の10市のお祭りパレードが1度に全てご覧になれるのは10市祭をのぞいて他にはございません。

お祭りパレードのスケジュールは下記の通り。

●平成30年9月22日(土) 18:00〜19:30
●平成30年9月23日(日) 14:00〜15:30

青森ねぶた祭 (青森市)
★ 弘前ねぷたまつり (弘前市)
★ 八戸三社大祭 (八戸市)
★ 黒石よされ (黒石市)
★ 五所川原立佞武多 (五所川原市)
★ 三本木小唄流しおどり(十和田市)
★ アメリカンパレード (三沢市)
★ おしまこ流し踊り (むつ市)
★つがる市馬ねぶた (つがる市)
★平川ねぷたまつり (平川市)

※運行順不同、都合により変更する場合あり。


9月22日・23日の両日、会場周辺は下記の内容で交通規制を行います。
画像

会場周辺は大変混雑が予想されます。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

駐車は、最寄りの有料駐車場、又は臨時無料駐車場をご利用ください。
臨時駐車場は、堤川河口付近西側スペースにあります。

みなさん、「あおもり10市大祭典 in AOMORI」を楽しんでくださいね


あおもり10市大祭典 in AOMORI

●開催期日
平成30年9月22日
10:00〜19:30

平成30年9月23日
10:00〜16:00

●会場
青森ベイエリア 周辺

●連絡先
青森市経済部観光課
TEL:017−734−5179 

●「あおもり10市大祭典 in AOMORI」ホームページ
URL:http://aomori10shi.jp/index.html

画像










記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

青森市観光案内所BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる