お知らせ

こんにちは
新青森駅2F あおもり観光情報センターです

今回は、青森市内観光に関する情報を
お届け致します

①新青森駅西口・南口駐車料金
10月1日(火)より消費税増税に伴い、新青森駅西口・南口の駐車料金が改訂となりました。
DSCN0088.JPG
詳細は、下記URLを参照ください。
https://www.city.aomori.aomori.jp/doro-iji/kurashi-guide/koutu/eki-syuuhen/shinaomorieki-syuuhenshisetsu.html

また駐車台数が限られている為、西口・南口共に満車となりご利用頂けない場合がございます。予めご了承ください
下記URLから西口・南口の空き台数状況をご確認頂けます。是非ご活用下さい
http://www.shinaomori-parking.jp/status.html

②市内シャトルルートバス・ねぶたん号時刻
DSCN0084.JPG
10月20日(日)で、季節運行便が終了します。それに伴い
10月21日(月)から通常運行に戻りますので、ご利用の際はご注意ください
詳細は、青森観光バスまでお問い合わせ下さい。
青森観光バス
☎017-739-9384

青森観光バス・ねぶたん号HP
http://www.aomori-kanko-bus.co.jp/topics.html

尚、1日・2日乗車券をご購入した際に、ねぶたん号が経由する観光施設で、券を提示すると受けることができる各種サービスも10月20日(日)で終了となります。

また、あおもりスタンプラリーも10月20日(日)をもって終了となります。
青森市にいらっしゃった際は、是非皆様奮ってご参加下さいませ
DSCN0087.JPG

皆様のお越しを心よりお待ちしております

酸ヶ湯温泉、地獄沼の紅葉(2019/10/13)

八甲田の酸ヶ湯温泉、地獄沼周辺の紅葉が見頃を迎えています

一昨日(10/13)撮影してきた写真をお届けします。

DSC04962.JPG酸ヶ湯温泉から5分くらい歩いた先にある地獄沼。
草や木が生えない荒涼とした景色は、四季折々いろいろな表情を見せてくれますが、特に秋の紅葉シーズンは人気があります

DSC04964.JPG地獄沼の道路をはさんで向かいにある小川あたりの紅葉もカラフル。

DSC04968.JPG酸ヶ湯温泉も、色付いてきました。
先日撮影してから3日しか経っていないのに、驚愕の進み具合ですね~

DSC04942.JPG
ちなみにこちらが3日前の酸ヶ湯温泉です。

DSC04946.JPG酸ヶ湯温泉名物の「生姜味噌筍おでん」
体が温まります

DSC04967.JPG酸ヶ湯公共駐車場あたりも紅葉のカーペットが広がっています。

DSC04993.JPG城ヶ倉大橋の紅葉は、もう少し後ですね。
まだ青々していましたが、大勢の観光客が城ヶ倉大橋を歩いていましたよ~

今の時期八甲田に行くと、澄んだ空気のおかげで心身ともにリフレッシュできます
日常を忘れて紅葉狩りでリフレッシュしてみませんか?

本日のブログは、青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました

bg_body.jpg







紅葉の見ごろを迎えた睡蓮沼

八甲田の紅葉を楽しむべく、昨日睡蓮沼に行って来ました

DSC04907.JPG紅葉の見ごろを迎えた睡蓮沼

睡蓮沼2.JPG睡蓮沼は八甲田の山々(石倉岳、硫黄岳、八甲田大岳、小岳、高田大岳)を背景にすばらしい紅葉が見られる場所で有名ですが、八甲田の峰々が湖面に映りこみ、まるで絵画のようでした。


DSC04902.JPG昨日は平日でしたが、たくさんの観光客で賑わっていました。

睡蓮沼.JPG
睡蓮沼は最も標高が高い地点である「傘松峠」付近にあります。

DSC04923.JPG傘松峠方面から酸ヶ湯に向かう途中にある地獄沼に下がっていくあたり。
少し色づいていますね

DSC04928.JPG地獄沼はこれから見頃を迎えます。

DSC04942.JPG酸ヶ湯周辺は、登山客で混雑していましたが、紅葉は今週末から見頃を迎えるように見えました。

DSC04890.JPG萱野高原から望む八甲田。

無事に台風が過ぎて、週明けから紅葉を楽しめることを願っています。

本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターよりお届けしました

bg_body.jpg









季節限定商品!田酒/★ふれあいコンサート

こんにちは。
新青森駅2階、あおもり観光情報センターです

日本中ラグビーで盛り上がっている今日この頃ですが、
青森はいよいよ紅葉シーズン到来です
味覚の秋でもあり、新米、りんご
なんでも美味しい季節ですよね

只今、新青森駅1階北彩館において
季節限定商品!田酒 本格焼酎が発売されております
DSCN0073.JPG
限定商品に弱い私…しかも田酒の焼酎
との事なので、急いで購入してきました

焼酎とはいえ、やはり田酒です
香りも味も最高でした
津軽びいどろと毛豆で楽しませて
いただきました
DSCN4614 - コピー.JPG

季節限定商品との事で、いつまであるかは未定ですが…
ぜひお試ししてみる価値ありです

新米の時期なので、他にも
じょっぱり 青天の霹靂 純米大吟醸
こちらは限定ではなさそうです
DSCN0074.JPG

秋の夜長、青森の美味しいお酒
堪能してみてはいかがでしょうか
旬味館内、北彩館
https://www.jre-abc.com/wp/syunmikan/index/

★お知らせ★
「鉄道の日」記念イベントとして
新青森駅ふれあいコンサートがあります
DSCN0082.JPG
※雨天の場合は、1階東口待合スペースにて
新青森駅ご利用の際はお立ち寄り下さいませ

お知らせの訂正(10月11日現在)
明日12日(土)開催予定の
ふれあいコンサートですが、台風の影響により
中止となりました。ご了承くださいませ。

今年1番大きい台風が接近していますが、
皆さまの被害が無い事をお祈りしております。






「青森大恐竜展 2019」に行って来ました~♪

先日までの暑さが嘘のように涼しくなりましたね。

さて、東奥日報新町ビル3階のNew's ホールでは、11月4日まで青森大恐竜展2019を開催中です
さっそく行って来ましたよ~

DSC04886.JPG国内外で発掘された貴重な恐竜の化石や全身骨格など約40点が、青森県で初披露されていますよ~

DSC_0828.JPG国で初めて学名がつけられた竜脚類、エウヘロプス・ツダンスキィ
全身骨格全長約10mもある迫力を体感できます。

DSC04858.JPG福井県で発掘された恐竜たち。
フクイラプトルは、日本で初めて全身骨格が復元された肉食恐竜です。
1億4000万年前にこんな恐竜が福井県にいたのですね

DSC04869.JPG白亜紀の前期に北米大陸に存在したと言われている獣脚類、肉食恐竜アクロカントサウルス・アトケンシス。

DSC04882.JPGそしてリアル過ぎる、ティラノサウルスのロボット。
最新の学説に基づいて復元されたティラノサウルスです。
鼻息まで出てくる精巧さ。
ほえる声が迫力満点で、怖がって近づけないお子さんがいるくらい。
ぜひご覧ください

青森大恐竜展2019

●開催日時
2019年9月21日~11月4日
10:00~18:00(入館は17:30まで)
※会期中無休

● 会場
東奥日報新町ビル3階New’sホール

●入場料
一般・大学生  1,400円(1,200円)
中学・高校生   900円(700円)
4歳以上~小学生  500円
※( )内は20名以上の団体料金
※障がい者割引は当日の半額(付添1名無料)、会場チケット売場のみ対応。

●お問い合わせ
東奥日報社事業部
℡:017-718-1135(平日9:00~17:00)


本日のブログは青森駅前にある青森市観光交流情報センターよりお届けしました

bg_body.jpg










「復元北前型弁才船 みちのく丸」

こんにちは
青森駅前の観光案内所ペコちゃんです

先日、街てくスタッフ ハナちゃんと二人で
野辺地町研修へ行ってきました
P1040158.JPG

青森県野辺地町といえば、
サッカー日本代表柴崎 岳選手の出身地です
野辺地駅に隣接している野辺地町観光物産PRセンターには
柴崎選手の展示コーナーがありました
P1040185.JPG
町の誇りですね

研修の一番の目的は
柴崎選手…ではなく、
「復元北前型弁才船 みちのく丸」の見学でした
P1040222.JPG
江戸時代から明治期にかけて
日本の海運を支えてきた北前船。

普段は外観しか見ることができませんが、
現在、実際に乗船して見学することができる
見学会を開催しています

今年は8月~10月に船内見学会を開催していましたが、
なんと10月13日(日)が最終日となります。

見学時間は9:00~15:00、
見学料は無料、
会場は「常夜燈公園」です。

事前予約は不要で、ガイドによる解説もあります

ぜひ、この機会に
「復元北前型弁才船みちのく丸」を
多くの方々に知っていただきたいと思います
P1040226.JPG


但し、荒天時は中止となりますのでご注意下さい
問合先:野辺地町役場 地域戦略課 
電話番号:0175-64-2111(内線266、267)

「令和元年度 青森秋まつり」のお知らせ

この前までの暑さがウソのような秋らしい気温になった青森市
朝晩冷え込んできましたので、体調管理にご注意くださいね

さて、10月13日~14日は秋の恒例行事、「青森秋まつり」が合浦公園で開催されます

合浦ドキドキ展望車コーナー、棒パンコーナー、フリーマーケットなどなど楽しいイベントがたくさん。

ステージイベントは、13日ビンゴゲーム、郷土芸能獅子舞、よさこいソーラン演舞、指笛・レクリエーション、三味線演奏、14日は、「Jazz&HipHop Dance Show」を楽しめます

10月14日は12:00から限定800杯の合浦特製振る舞い鍋がありますよ~

また、10月13・14日「秋の緑と花の市(13日 9:00~16:00、14日 9:00~15:00)」も同時開催されますので、初秋の草花をお買い求めになれます

13、14日はご家族で「青森秋まつり」へお出かけ下さい
※詳細はこちらをご覧ください。

悪天候が予想さるため、13日の開催は中止となり、14日のみの開催となりました。

令和元年 青森秋まつり

秋まつり.jpg


●日時
2019年10月13日(日曜日)・14日(月曜日・祝)
9:00~16:00(14日は15:00まで)

●会場
合浦公園多目的広場

●連絡先
パークメンテ青い森グループ
℡:017-741-6634


本日のブログは青森市観光交流情報センターよりお届けしました


bg_body.jpg