アクセスカウンタ

<<  2018年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


今年もお世話になりました

2018/12/30 15:10

今年も青森駅前に門松が飾られ、駅前はお正月の雰囲気に包まれています

画像


画像
竹を節から斜めに切ると、切り口が笑っている口に似ていて縁起が良いと言われています。

画像


今年もブログを読んで頂きましてありがとうございました。
本日が今年最後のブログ更新となります


来年も青森市観光交流情報センター(青森駅前)、あおもり観光情報センター(新青森駅内)をよろしくお願い致します。
なお、両案内所とも年末年始期間も休館なしで開館しますが、12月31日・1月1日のみ閉館時間を17時に変更させて頂きます。
帰省や旅行の際はぜひお立ちより下さいね

皆さま、良いお年をお迎えください




画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018年アクセス数トップ5

2018/12/29 15:18

今年も残りあと2日ですね〜。
昨日が仕事納めで今日からお休みの方も多いかと思います

今年も青森市観光案内所ブログにアクセス頂きましてありがとうございます
おかげさまで2018年の総アクセス数は、2017年より2割増でした。
みなさまに感謝、感謝です。

それでは、2018年を振り返って、アクセス数トップ5を発表したいと思います

第5位

平成30年度 青森市宵宮情報


画像

みなさまが宵宮を楽しみにされているのがよくわかりますね
宵宮の季節が待ち遠しいです。


第4位

青森駅ビル「ラビナ」1階リニュアル・オープン!


画像

春の訪れとともに駅ビル「ラビナ」がリニュアル・オープンし、多くの来場者でにぎわいました
開店前に取材させて頂き、即ブログを書いてアップしました


第3位

源泉掛け流しの出町温泉

画像
住宅地の中にある出町温泉は、観光客からも人気の温泉
リニュアルしてから初めて行ったときのブログです。
温まりましたよ〜



第2位

「青森安潟みなとまつり 2018」のお知らせ

画像
毎年7月に開催される夏の人気イベント。


第1位

駅ビル ラビナ 1F閉店及び改装休業のお知らせ

画像
2位を大きく離しての1位獲得です。
気持玉も6ヶ頂きました
リニュアルのため、1月21日の最終営業日をもって1階ショップは休業・閉店になるお知らせでした。
いかに駅ビル ラビナが市民に愛されているかわかりましたね〜



これからも旬な情報をアップしていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

画像





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2019年八甲田丸カウントダウン

2018/12/25 15:46

メリークリスマス
雪のないクリスマスを迎えている青森市です。

さて、今年も残り少なくなりましたね〜。
今年も大みそか恒例の八甲田丸カウントダウンを開催しますよ

ニューイヤー花火大会のほか、八甲田丸除夜の号鐘、年越しそば振る舞い(先着100食)、餅まき、抽選会を開催します。
新年をベイエリアで賑やかに迎えましょう!
汽笛の一斉吹鳴とニューイヤー花火大会をお楽しみください。

画像


2019年八甲田丸カウントダウン


●日時
2018年12月31日〜2019年1月1日
23:00〜1:00

●開催場所
青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸

●連絡先
青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸
:017-735-8150


画像











記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「新町 じゃんけんサンタさん」がやってきた!!

2018/12/22 11:21

昨日(12/21)、今年も可愛い「新町 じゃんけんサンタさん」たちが、青森駅前の青森市観光交流情報センターに来てくれました

画像


スタッフ一同、「新町 じゃんけんサンタさん」とじゃんけんするのを心待ちにしています。
じゃんけんに負けても勝っても、お菓子をくれる太っ腹な「新町 じゃんけんサンタさん」たち
ちなみに、今年も負けてしまったのでした。


画像
待合室のお客様とも元気にじゃんけん
青森市観光交流情報センター内がクリスマスムードに包まれました。
ありがとう、「新町 じゃんけんサンタさん」


来年もまた来てね〜


画像









 
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


姫リンゴのお振る舞い

2018/12/20 15:29
こんにちは 新青森駅2階のあおもり観光情報センターです

来たる12月23日(祝・日)新青森駅で「姫リンゴ」のPRを兼ねたお振る舞いが行われます

姫リンゴは
さくらんぼより少し大きいくらいのサイズです
食べられなくはないですが、とても酸味が強く
美味しいとは言えません
主に鑑賞用として使われています

小振りでかわいい姫リンゴでクリスマスやお正月の飾りつけをしてみてはいかがでしょうか

姫リンゴのお振る舞い

日時 2018年12月23日(祝・日) 13:00〜14:00

場所 新青森駅の新幹線改札内

新青森駅到着の上下の新幹線にあわせて、なくなり次第終了となります

詳しくは
http://www.jr-morioka.com/cgi-bin/pdf/press/pdf_1545109513_2.pdf

画像


青森市内は14時現在22cmの積雪となっています


青森にお越しの方は
滑りにくい靴でお越しくだいね
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


つがーるちゃんカレンダー2019

2018/12/19 08:50
こんにちは

新青森駅2階のあおもり観光情報センターです

2018年もあとわずかとなりました。どんな1年でしたか?

みなさん、来年のカレンダーのご用意はされましたか?
今年もつがる市のつがーるちゃんカレンダー配付の季節がやって参りました
今年のカレンダーも可愛いですよ
つがーるちゃん、華麗にイノシシを乗りこなしていますさすがです
画像

案内所前のミニねぶた横で配布していますので、ご自由にお持ち帰りください
配付時間8:30〜18:30までとなります
18:30〜19:00であれば案内所スタッフまでお声掛けください
無くなり次第終了となりますので、お早目にどうぞ
なお、お取り置きはできかねますので、ご了承ください

画像

画像


つがーるちゃんは、つがるブランド8品目が組み合わされた、
キュートなキャラクターです
つがーるちゃんのプロフィールはこちらです
http://www.tsugarubrand.jp/web/introduction.html

可愛いカレンダーで一年をハッピーに
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


びゅうバス「冬の津軽の温もり・冬の津軽路号」乗車体験記

2018/12/18 10:37
こんにちは
本格的な冬を迎えた青森市内です。

去る12月1日(土)に、びゅうバス「冬の津軽の温もり・冬の津軽号」に乗ってきましたこのバスは、浅虫温泉を出発し、青森駅・新青森駅からのお客様を乗せ、バスガイドさんの軽快なトークを聞きながら、五所川原市内の観光の見所を巡ります。冬ならではのストーブ列車にも乗車してきました。
画像



まず、向かったのは五所川原市にある津軽金山焼。窯場に案内され、その中で金山焼についての説明がありました。
画像
(窯場の入口)

金山焼は釉薬をかけず、高温で焼き固める「焼き締め」という方法で焼いていきます。
窯へ火入れする際、温度が上がるまでは木材の種類は問わず、プレカット材などを使用し、温度が上がってきたら赤松を使用しているそうです
画像
(暗いですが窯場です)

窯場を見学した後は、ギャラリーの見学。ギャラリーでは金山焼を購入することもできます
画像
(ギャラリー前のオブジェ)

金山焼の後は五所川原市金木へ。
よく、青森にいらっしゃるお客様は金木を「かねき」と呼ばれることが多いのですが、正しくは「かなぎ」と呼びます
金木は作家太宰治のふるさとであり、津軽三味線発祥の地でもあります。

津軽三味線会館で見学と三味線の生演奏を聴き、青森の魂を感じることができます。ちなみに、演奏中は写真撮影はOKですが、動画やビデオ撮影はNGです。
画像
(津軽三味線会館)

画像
(津軽三味線演奏) 力強いバチさばきに感動

一旦、バスの車内に戻りお弁当を頂きます。
画像

太宰治が好きだった「若生こんぶのおにぎり」を中心に、青森ならではの「根まがりたけ」、「貝焼きみそ」、「紫蘇巻きの梅干し」などがお弁当を埋め尽くしています。
もちろん、どれも美味しかったです

食後は、太宰治記念館「斜陽館」(旧津島家住宅)を出発時間まで自由見学。斜陽館は国指定重要文化財でもあります。
画像


私が気になった館内の一部をご紹介します。
画像
(広い土間で館内説明を聞くことができます)

画像
(大広間に鎮座するとても豪華な津島家御仏壇)

画像
(書斎・太宰の母の居室)


斜陽館を見学後、いよいよお待ちかねの津軽鉄道ストーブ列車へ乗車します
画像
(津軽鉄道金木駅の時刻表)

ストーブ列車は毎年、12月1日から3月31日までの運行。この日は運行初日でもあったため列車を待ちわびるお客様でいっぱい
画像


雪が積もった線路を走り入線してくるストーブ列車をご覧ください。


画像
(車内の様子) アテンダントさんがスルメを焼いてくれます


ストーブ列車の後は最後の見学箇所、五所川原立佞武多の館へ。
館内には3台展示してあり、高さ23mもある立佞武多は圧巻です。
画像

画像

画像


観光客気分で、地元が再発見できた楽しいバスツアーでした。
ぜひ一度、びゅうバスに乗車してみてはいかがでしょうか

青森駅前の青森市観光交流情報センターからお送りいたしました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


CHRISTMAS MARKET in アスパム開幕!

2018/12/17 10:41
12月15日からCHRISTMAS MARKET in アスパムが始まりました
テレビや新聞を見て気になっている方も、多いのではないでしょうか
画像


12月14日に行われた前夜祭を見に行ってきました
ツリー点灯の瞬間を楽しみに、たくさんの方々が集まっていましたよ
画像

会場のみんなで声を合わせてカウントダウン。
「3,2,1…メリークリスマス
画像

点灯〜
高さ10mのもみの木がライトアップされると、拍手が起こりました
ツリーに近寄ってみると
画像

可愛らしいりんごのオーナメントが
青森ならではのクリスマスツリーですね

ツリーの点灯後、会場のヒュッテも営業を開始しました。
画像

ヒュッテでは、ドイツ料理やスイーツ、ドリンク、クリスマス装飾などが販売されています
画像

私は「ドイツ酒場ミュンヘン」のヒュッテに行ってみました
画像

ドイツの二ツ星レストランで修業した押田シェフの、本格的ドイツ料理のお店です。
本場仕込みの味をお目当てに、行列ができていましたよ
画像

フランクとカレーソーセージの2本セット ジャーマンポテト付き。
とても美味しかったです
左手前の飲み物はホットエッグプンシュというドイツの卵酒で、体が温まりました奥は生クリームが乗ったホットココア。お子さんも一緒に楽しめますね
ドイツの瓶ビールも販売されていたので、お土産にも良いかもしれません


アスパム1階のロビーには、ドイツのクリスマスに欠かせないシンボル、クリスマスピラミッドが飾られています。
画像

クリスマスピラミッドは各家庭や街の広場などに飾られる装飾品
木製が多いのですが、こちらは竹浪比呂夫ねぶた研究所の制作で、紙を使ってねぶた風に作られています
ここにも青森らしさが現れていますね

イベントホールでは、アコーディオンニストのWoho(ウォーホー)さんがクリスマスソングを演奏していました。
画像

軽快なアコーディオンの音色に、ウキウキしました
25日までの期間中、他にも様々なイベントやワークショップが予定されているそうですよ

画像


画像


CHRISTMAS MARKET in アスパム
◆開催期間
 2018年12月15日〜25日
 12:00〜21:00 ※フード、ドリンクラストオーダー20:30
◆場所
 青森県観光物産館 アスパム
◆ホームページ
 http://www.aomori-kanko.or.jp/christmas-market2018/

◆お問合せ
 CHRISTMAS MARKET in アスパム実行委員会(青森県観光連盟)
 TEL:017−735−5311

今年の冬は、アスパムで素敵なクリスマスを

本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターからお届けしました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


JR青森駅のイルミネーション

2018/12/15 10:01


画像
JR青森駅は来年2019年12月25日に現駅舎になってから60周年を迎えます
そのプレイベントとして、青森駅のJR青森駅正面口(東口)に初めてイルミネーションを装飾しました

12月13日、たくさんの市民や観光客が見守る中、イルミネーション点灯式が開催されました。

画像
点灯前のセレモニーでは、園児たちが元気にクリスマスソングを披露

画像
あまりの可愛さに涙腺が緩んでしまうほど。

画像
園児と青森駅長の3名で点灯ボタンを押すと、暖色を基調としたイルミネーションが青森駅を照らしました。

画像
保育園のみなさん、寒い中頑張ったね〜

画像
イルミネーションは、青森駅東口の駅舎上部に装飾されています。
青森駅前がパッと明るく華やかになりましたよ

ベイエリアでは「あおもり灯りと紙のページェント」も開催中ですので、併せてお楽しみください





JR青森駅イルミネーション

●点灯日時
2018年12月13日〜2019年2月28日
16:00〜22:00


画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


イギリストースト「りんご・りんご・りんご」

2018/12/12 12:12



青森のソウルフード、イギリストースト。
11月の新製品は青森らしい「りんご・りんご・りんご」

画像
ソフトなイギリス食パンの表面に青森県産紅玉ジャムを塗り、中に青森県産ふじりんごジャムをサンドしました。

画像
中のりんごジャムは、昔懐かしい給食の「りんごジャム」を彷彿させるお味

工藤パンに問合せしたところ、限定商品で12月いっぱい販売しているとのこと。
甘過ぎないお味でおススメです

お正月用に冷凍しておけば、来客にも喜ばれそうですね


●お問合せ先
工藤パン
пF017-776-1111(代)



画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


弘前公園の「冬に咲くさくらライトアップ」

2018/12/10 09:13

青森市内は、今朝7時現在で積雪が45cm。
今日も寒い一日になりそうです

一昨日に雪が降る中、弘前へ「冬に咲くさくらライトアップ」を観に行ってきました

画像
2月28日まで弘前公園追手門前にある外濠の桜の木をピンクにライトアップして、真冬に桜が満開になったように見せるイベントです。

画像
あいにく一昨日の大雪で、うまく撮影することができませんでしたが、幻想的な美しさでした

画像
画像
冬の弘前公園は、凛とした美しさがあります。

画像
お濠に雪が積もると、花筏のようで最高に美しいですよ〜
この写真は昨年の2月に撮影したものです。

画像
弘前市役所前庭の木もライトアップされていますが、残念ながら大雪でこの通りでした。




冬に咲くさくらライトアップ


●開催期間
2018年12月1日〜2019年2月28日
16:00〜22:00

※オールナイト点灯
クリスマス、大晦日、バレンタインデーは、オールナイトでイルミネーションを点灯します。
・2018/12/24(月振)、25(火)、31(月)
・2019/ 2/14(木)

●場所
弘前公園 追手門付近の外濠

●お問い合わせ先
弘前市観光政策課 
:0172-35-1128

画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クリスマスツリーがお出迎え

2018/12/08 09:13
こんにちは、新青森駅2階のあおもり観光情報センターです

早いものでもう12月
12月と言えばクリスマス
新幹線改札内では、クリスマスツリーや大きな雪だるまがお出迎えしてくれています
画像

画像

画像

画像

案内所もクリスマスの飾りつけをしました
画像

画像


雪が積もってきました
12月6日撮影
画像

青森市内、雪で気温も低い予報ですので、いらっしゃる方は暖かい服装、滑りにくい靴でお越しください


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ワ・ラッセの大きなクリスマスツリー2018

2018/12/06 15:53

街はクリスマス一色ですが、ねぶたの家ワ・ラッセもクリスマス・ツリーを飾りました
画像
高さ5mのジャンボツリーに、園児たちが手作りしたクリスマス飾り

画像
毎年、ワ・ラッセのクリスマスツリーを見ると、ほっこりした気持ちになります

画像
ツリーのてっぺんは、お約束のねぶたの花笠。
金魚ねぶたも飾っていますよ〜。

画像
そして2階に上がると、中型ねぶたもクリスマスの装いになっていました

画像


画像
手前にクリスマスの靴下が下がっています

画像
あれっ、こんな寒い中、ねぶた衣装の方が…

画像
…と思いきや、いつものマネキンさん
お疲れ様です。

ワ・ラッセのクリスマスツリーは、12月25日まで飾っていますので、お近くにお越しの際はお立ち寄りくださいね。
クリスマスツリーと2階の中型ねぶたは無料でご覧になれますよ〜

画像











記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大鰐ぶらり女子旅♪

2018/12/04 08:58
こんにちは
青森駅前の青森市観光交流情報センターです。

11月下旬に、案内所スタッフ ペコちゃんとTが、研修で大鰐町へ行ってきました

JR奥羽本線で向かったのは、大鰐温泉駅
大鰐は津軽の奥座敷として親しまれてきた温泉郷で、開湯800年以上の歴史を誇ります。
画像

一歩駅の外に出ると、目の前には早速足湯が
画像

写真ではわかりづらいかと思いますが、湯気が立っているのが見えました。
温泉街に来たな〜 と気分が上がります

駅から右手に歩いていくと
画像


約2分で鰐comeに到着です
画像

鰐comeは、日帰り入浴施設、食事処、産直・売店などを備えた地域交流施設です。
こちらのイチオシ商品は、黄色のケースに入っている大鰐温泉もやし
画像

大鰐温泉もやしは、津軽三代藩主信義公が大鰐で湯治をする際に必ず献上されていたといわれ、少なくとも300年以上の歴史があると考えられています。
長さが30センチと長いもやしで、味や歯触りの良さから多くの人に愛されているそうです。

名物のもやしがどど〜んと描かれたTシャツも売っていましたよ
画像


産直・売店を通り過ぎて奥へ進むと、観光案内所もあります
画像

県内のみならず、秋田県北のパンフレットまで取り揃えられている充実のラインナップ。
わからないことがあったら、ぜひスタッフの方に尋ねてみてください

鰐come
■青森県南津軽郡大鰐町大字大鰐字川辺11-11
■TEL:0172-49-1126
■ホームページ: http://www.wanicome.com/

さて、案内所で頂いた地図を手に、私たちは町内の散策に出かけることにしました
画像

相生橋を通って平川を渡り、10分ほど歩くと茶臼山公園の入口に着きます。
この標柱が目印
画像

階段を上って上って
画像

昇降竜門をくぐると
画像

開けた場所があり、ベンチで休憩できます。
画像

右上に見えている赤い屋根の建物は八幡宮。
私たちは左側の道へ進み、展望台を目指しました
画像

紅葉は見頃を過ぎていて、階段には落ち葉がぎっしりと敷き詰められていました
展望台へ向かう道は「俳句の小径」となっており、俳句が刻まれた69の石碑が点在しています。
画像

画像

俳句を楽しみながらお散歩するのも一興かもしれませんね
途中、山間から岩木山が見えるスポットもありました
画像

そしてようやく見えてきた、展望台
画像

上にあがると、大鰐の町が一望できますよ
画像


山から下り、ゆけむり通りを歩いていくと現れたのが湯魂石薬師堂。
画像

400年以上前に、津軽藩を開いた津軽為信公が眼病にかかった際、「大鰐に湧く温泉で目を洗えば治る」とのお告げを夢に見ました。為信公は大石の下から湧き出る熱湯を発見し、眼病を治したと伝えられています。後にその大石の上に祠を建て祀ったのが、この湯魂石薬師堂だそう
画像

4月2日から11月30日まで足湯が楽しめます。
今年の利用期間は残念ながら終了してしまいましたので、また来年のお楽しみです
画像

茶臼山での足の疲れが取れました〜

体力を回復したところで、散策に戻ります
あじゃら高原通りを通って、大円寺通りへと向かいます。
画像

信号機の横に通りの名前が書かれているので、わかりやすかったです
湯魂石薬師堂から12〜13分歩くと、大円寺に着きました。
画像

こちらには国指定重要文化財「阿弥陀如来坐像」が安置されています。古くから「大鰐の大日様」として信仰を集めてきました。
画像

画像

きっと、紅葉が見頃の時期の境内は美しいことでしょう。
もみじがハラリと落ちてきて、情緒ある雰囲気でした
画像


そろそろお腹が空いてきたので、昼食をとることに
大円寺から大鰐温泉駅方面へ歩くこと約5分。
画像

お邪魔したのは、山崎食堂です。
「元祖おおわに温泉もやしラーメン」を頂きました
画像

大鰐温泉もやしはシャキシャキとした食感で、力強い風味。
細麺のラーメンとよくマッチしていましたよ
お腹もすっかり満たされ、大満足のうちに町歩きを終えました

大鰐の中心部は、茶臼山公園の散策を除くと30〜40分もあれば一周できます。
「青森から日帰りで、少し足を延ばしてみたい」「ちょっと町歩きに出かけてみようかな」という方にオススメです
温泉に入ったり、グルメを楽しんだり、色々な楽しみ方ができそうです。


みなさんも、青森から気軽にプチ旅行はいかがですか


★おまけ★
ゆけむり通りで見つけた、マンホールの蓋。
画像

元気よくピースをしているワニさんが可愛かったです
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ひらかわイルミネーションプロムナード 2018

2018/12/03 14:26

画像
話題の台湾提灯を見に、平賀駅に行ってきました


画像
弘南鉄道平賀駅を降りると、すぐ艶やかな提灯がお出迎えしてくれます。
画像
平川市が交流を深めている台湾「台中市」の提灯です。
異国情緒たっぷりでしょう
台湾の提灯を見る機会は少ないと思いますのでお勧めです。


弘前駅から弘南鉄道で13分というアクセスの良さなので、青森駅から簡単に行くことができますよ

また、平賀駅近くにある中央公園もイルミネーションで彩られています

画像
弘南鉄道平賀駅前通りと中央公園を約70,000個のイルミネーションでライトアップする「ひらかわイルミネーションプロムナード」。

画像


画像


画像


画像

煌びやかなイルミネーションが見られ、駐車場もあるので、思う存分楽しめます
中央公園は、平賀駅を背にして左側です


ひらかわイルミネーションプロムナード 2018

●日時
2018年11月22日〜2019年2月1日
点灯時間 17:00〜23:00
※12月23〜25日、31日は、25:00まで

●会場 
弘南鉄道平賀駅前〜中央公園

●平川市経済部商工観光課
пF0172-44-1111


画像











記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「あおもり灯りと紙のページェント 2018」始まりました!!

2018/12/02 15:10

画像

11月30日から「あおもり灯りと紙のページェント 2018」が始まりましたよ〜

画像

17時半から関係者による点灯式が行われ、青森市観光イメージキャラクター「ねぶたん」、「ハネトン」も駆けつけてくれました。
ちびっこたちは大喜び

画像
今年の振る舞いは、青森らしく「ホタテちゃんこ鍋」

画像
ねぶたの技法で作られたオブジェとねぶたの家ワ・ラッセのイルミネーション。

画像


画像
都会のイルミネーションのような華やかさはありませんが、和紙から放たれるまばゆい光は心を癒してくれます

画像
市民が制作した「雪だるま〜る」がベイエリアを優しく照らします。


画像
「あおもり灯りと紙のページェント」は、2月11日まで開催されていますので、ぜひお越し下さいね
青森駅からすぐですよ




あおもり灯りと紙のページェント 2018

●日時
2018年11月30日〜2019年2月11日
16:00〜21:00

●会場
青森ベイエリア・JR青森駅前・アスパム・柳町通り
JR新青森駅新幹線コンコース内

●Web Page
詳細はこちらからどうぞ。


●お問合せ先
・青森市役所観光課
пF017-734-5153
・青森観光コンベンション協会
пF017-723-7211
(月〜金8:30〜17:15 ※土日祝休)


本日のブログは青森駅前の青森市観光交流情報センターよりお届けしました

画像












記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2018年12月のブログ記事  >> 

トップへ

青森市観光案内所BLOG 2018年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる