金木研修

こんにちは
新青森駅2階・あおもり観光情報センターです。

12月11日(水)に金木へ研修に行って参りました

まず青森市から五所川原市へ移動し、
津軽鉄道の始発駅・津軽五所川原駅へ
IMGP1848.JPG_20191211_170412.JPG
駅舎はレトロな雰囲気で歴史を感じさせます

IMGP1953.JPG
オレンジの車両が津軽鉄道のトレードマークです。

名物・ストーブ列車
_20191211_114726 - コピー.JPG
_20191211_170125 - コピー.JPG

車内販売で購入したスルメをアテンダントさんが
焼いてくれます。
車内販売でお酒も買えるので、一緒にいかがでしょうか
_20191211_115715.JPG

スルメは焼きあがるまでに15分程かかるそうです。

※ストーブ列車の運行は12月1日から3月31日までです。
ストーブ列車に乗る際は乗車券の他、ストーブ列車券400円が別途必要です。
お問い合わせ先:津軽鉄道株式会社 0173-34-2148
津軽鉄道ホームページ: http://tsutetsu.com/

金木駅到着太宰治の生家・斜陽館へ向かいます
IMGP1976.JPG

金木駅から徒歩約10分 斜陽館へ到着です。
IMGP2010.JPG

斜陽館内部の様子です。
_20191211_170538.JPG
IMG_20191211_205649_619.jpg
IMG_20191211_205649_635.jpg
IMG_20191211_205649_633.jpg
斜陽館お問い合わせ先:0173-53-2020
斜陽館ホームページ: https://dazai.or.jp/modules/contents/index.php?content_id=15

青森が輩出した作家の一人・太宰治の人生の一部を垣間見ることができました
太宰ファンはもちろんのこと、みなさん楽しむことができるのではないのでしょうか

是非ストーブ列車に乗って、心ゆくままにお出かけになってはいかがでしょうか
それでは今日はこの辺で

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント